top_line

歯が抜ける夢を見た時にすべきこと5つ

マイナビウーマン

とてもショッキングな印象の「歯が抜ける夢」。これはストレス・トラブル・運気下降などを暗示する凶夢(警告夢)です。

この夢を見たら怖くなってしまいそうですが、一体何をすればいいのでしょうか? 嫌なことを回避する方法はあるのでしょうか?

今回は「歯が抜ける夢を見た時の対処法」についてご紹介します。

■なぜ歯が抜ける夢を見る?

そもそもなぜ歯が抜ける瞬間が夢に出てくるのでしょうか。夢が暗示するいくつかの意味をまずは整理していきましょう。

◇(1)精神的な疲労

大きなストレスがたまり、心が疲れている場合に歯が抜ける夢を見ることがあります。「不安を吹き飛ばし、ストレスを解消したい」という潜在意識からのメッセージです。

◇(2)家族の不幸

夢占いにおける歯は「家族」の象徴です。そのため、歯が抜ける夢は「家族の身に不幸やトラブルが起こること」を示す警告夢でもあります。

◇(3)運気の下降

歯が抜ける夢は「運気の下降」を告げる凶夢です。夢を見た人が心配事に悩まされたり、トラブルに巻き込まれたりすることを暗示しています。

■歯が抜ける夢を見た時の対処法

では、こうしたマイナスな意味合いを持つ歯が抜ける夢を見てしまった場合、私たちはどんな行動を取ると良いのでしょうか。

運気を下げないためにできることをまとめていきます。

◇(1)不安やストレスの原因を取り除く

不安やストレスの原因に心当たりがあるなら、それを取り除きましょう。「そんなの無理」と諦めて我慢するのではなく、状況を改善するための努力をすることが大切です。

◇(2)睡眠と栄養をしっかり取る

心と体を健康に保つことでストレス耐性が強くなり、運気もアップします。睡眠と栄養をしっかり取って、英気を養いましょう。

◇(3)気分転換する

不安やストレスに押しつぶされる前に、積極的に気分転換しましょう。趣味やレジャーを楽しんだり、軽く体を動かしたりして、リフレッシュすると効果的です。

◇(4)家族とコミュニケーションを取る

家族に関する心配事や問題があるなら、きちんと向き合うことが必要です。家族とコミュニケーションを取って、解決するための努力をしましょう。

◇(5)歯のメンテナンスを行う

歯が抜ける夢を、歯のメンテナンスを行うきっかけやタイミングと捉えるのも◎。

歯磨きのやり方を見直したり、ホワイトニングをしたり。病院で虫歯のチェックをしてもらうのもいいでしょう。

■夢の警告を生かして問題を解決し、開運につなげよう

「歯が抜ける夢」はストレス・トラブル・運気下降などを暗示する凶夢(警告夢)です。

この夢を見たら、ただ怖がるだけではなく、冷静に現状を把握しましょう。そして、心配事や問題を解決するための工夫や努力をしましょう。

現実的な対策を立てて実行すれば開運につながるはずです。

(伊藤マーリン)

※画像はイメージです

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル