top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

”おしどり夫婦”と思われていた2人が… イ・ドンゴン&チョ・ユンヒの熱愛・結婚・出産、そして離婚

ワウコリア


韓国俳優イ・ドンゴン(39)とチョ・ユンヒ(37)が結婚から3年で離婚を発表。”おしどり夫婦”を代表するカップルとして挙げられていた2人なだけに、衝撃が走っている。

イ・ドンゴン&チョ・ユンヒの熱愛・結婚・出産、そして離婚までの経過は?

2人は2017年5月、婚姻届を提出し法的に夫婦となった。

その後、9月に非公開で挙式を行い、同年12月に第1子となる娘が誕生していた。

2人の出会いはKBS 2ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」での共演だった。劇中、恋人役を担った2人は実生活でも”リアル恋人”となり、世間を驚かせていた。放送当時、周りの妨害と反対を押し切って愛の結実を結んだストーリーが話題となった。多くの視聴者から応援と支持する声があがり、さらにドラマが現実へと続いたことから、入籍・結婚・出産までわずか7か月のスピードは、周りの反応が追い風になっていた。

結婚後、2018年10月にはバラエティ「みにくいうちの子」にそろって出演。互いへの愛を惜しみなく表現し注目を浴びた。以降、韓国芸能界を代表する”おしどり夫婦”と呼ばれるようになった。

そして、2020年5月に離婚を発表。離婚理由としては「性格の不一致」と報じられている。

なお、娘ロアちゃんの親権はチョ・ユンヒがもつことになったと伝えられた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル