top_line

2位広瀬すず!実写化に欠かせない女優TOP10、1位は!?

JOOKEY

人気漫画や小説の実写ドラマ・映画化が話題となることがありますが、そこで気になるのはキャスティング。イメージぴったりの女優が好きなキャラクターを演じてくれると嬉しいですよね。今回は10〜40代の男女を対象に、「実写化といえばこの人と思う女優」について聞いてみました。

 

■質問内容

実写化といえばこの人と思う女優といえばどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:橋本環奈 22.0%
2位:広瀬すず 21.0%
3位:深田恭子 18.0%
4位:上野樹里 10.0%
5位:長澤まさみ 9.0%
6位:川口春奈 8.0%
7位:土屋太鳳 7.0%
7位:高畑充希 7.0%
7位:本田翼 7.0%
10位:桐谷美玲 6.0%

●1位 橋本環奈 22.0%

1位に選ばれたのは橋本環奈さんでした。「千年に1人の逸材」と言われるほどのかわいさが橋本さんの魅力ですが、映画「銀魂」の神楽ではアイドルらしからぬ「変顔」が話題に。髪の毛をオレンジ色に染めるなど、懸命に役作りしていましたよね。そのほか「キングダム」「かぐや様は告らせたい」「今日から俺は!!」など、アクション映画からラブストーリー、学園ドラマまで幅広く出演しています。

 

●2位 広瀬すず 21.0%

2位にランクインしたのは広瀬すずさん。広瀬さんといえば、映画「ちはやふる」を思い浮かべる人も多いはず。この実写化については、原作者は「広瀬さんしか考えられない」と太鼓判を押すほど完成度が高かったとか。そのほか「四月は君の嘘」「海街diary」など少女漫画の実写映画に次々と出演している広瀬さん、バイオリンや競技かるた、チアダンスなど役作りのためにさまざまなチャレンジをしているそうですよ。

 

●3位 深田恭子 18.0%

3位に選ばれたのは深田恭子さんでした。2009年には「ヤッターマン」でドロンジョ役を熱演した深田さん。再現度の高さに原作ファンも大満足の仕上がりとなりました。映画だけでなく、テレビドラマの実写版でも存在感ばっちり。特に「初めて恋をした日に読む話」「ルパンの娘」は原作の面白さに深田さんのかわいさも加わり話題となりましたね。

 

■上野樹里、長澤まさみもランクイン

そのほか、「のだめカンタービレ」に主演した上野樹里さん、「モテキ」「タッチ」などに出演した長澤まさみさんなどもランクインしています。まったく違う作品・違うキャラクターを演じ分ける彼女たち。原作ファンを納得させられるよう、ビジュアルを近づけたりアクションシーンを練習したりと見えない努力もしているようですよ。

 

HORANE調べ 2019年12月 調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル