top_line

ヤバッうれしい!男性が思わず「ニヤニヤしちゃう」LINE

愛カツ

気になる男性にLINEしたいけれど、どんな内容を送ればいいかわからない……。そう悩むこともあるかと思います。

友だちならいざしらず、意中の男性となると変に意識してしまって、気軽にLINEできないこともありますよね。

でも、せっかくLINEでつながっているなら利用しない手はありません。

男性に好意を持ってもらうためには、相手がうれしくなるようなLINEを送るのが一番。

そこで今回は“男性がもらうとニヤニヤしちゃうLINE”について、男性陣の意見もふまえてご紹介します。

「今日お疲れでしたか?」

「ちょっと疲れ溜まっているなって日に、職場の後輩から『○○さん、今日お疲れでしたか?』ってLINEが来た。
『俺のこと気にしてくれていたのかな?』って嬉しかったですね」(28歳/IT)

職場の人以外でも、学校やバイト先、男友だちなどにも使えるこのワード。

人は自分への好意を感じたら、つい意識するようになるもの。特に体調面を気遣ってもらえると、より優しさが身にしみます。

ただし、あまり話を掘り下げて「何かあったんですか?」と追求するのはNG。

付き合いが長い友だち関係なら別ですが、一般的に、悩みを打ち明けてもらうにはある程度2人の関係を進展させる必要がありそうです。

「気のせいだったらいいんですけど、なんか今日元気なさそうに見えて……」「あまり無理しないでくださいね」程度に留めておきましょう。

「○○さんみたいな人に、はじめて出会いました!」

「初デート後、女子のほうから『今日は楽しかったです!』『○○さんみたいな人に、はじめて出会いました!』とLINEが来た。
『それってどういう意味(笑)』と送りつつ、『俺ってそんなにほかの男と違うかな?』とテンションが上がりました」(27歳/住宅)

男性は「はじめて」や「特別扱い」に弱い生き物といわれます。

このセリフは両方とも兼ね備えていますから、ダイレクトに男性の心に響くはず。

シンプルに好意をほのめかすことのできる便利な言葉ですから、うまく会話に取り入れてみては?

初デート以外にも、久々に会った男性や男友だちに「○○みたいな男子に出会ったことないわ~!」と送るのもアリ。

彼の自尊心を高めることができますよ。

「デートに誘ってもいいですか?」

「ずっとやりとりしていた女子から『そろそろデートに誘ってもいいですか?』とLINEが来たときはキュンとしました」(25歳/販売)

とくに相手が多忙、もしくはモテ男の場合、女子からデートに誘うのは緊張しますよね。

相手の男性に興味を持ってもらうためにも、普通に誘うのではなくあえて変化をつけてみるのもアリ!

下手だけどハッキリとデートに誘うLINEは、男性の心向きを伺っている姿勢、そして奥手だけど頑張っている感が見られてキュンとするようです。

もし男性が忙しく時間が取りにくそうな雰囲気なら、「落ち着いたらデートに誘ってもいいですか?」と送るのもいいですね。

おわりに

当たり障りない内容のLINEだと普通の連絡だと思われて好意に気づいてもらえず、ずっと2人の関係が進展しない可能性があります。

ときには少々あざといくらいのLINEを送ってみて。男性は変化に気づいて「おっ」と思い、あなたを意識しはじめるかもしれません。

目に留まるような“ニヤニヤLINE”を目指すと、返信率もアップしそう。ぜひ試してみてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル