top_line

今こそ摂りたい栄養素は何!?栄養士がおすすめする栄養素と食材6つ

myreco

不足しがちな栄養素を取り入れて免疫力を高めよう!


margouillat photo/Shutterstock.com


新型コロナウイルスをはじめとした感染症の予防は手洗い、うがいが欠かせません。
それ以外では免疫力を高めることでそのリスクを下げることが出来ると言われています。


免疫力が高ければ感染症にかかるリスクが低くなり、かかったとしても症状が軽く済むことが多いのです。
では、免疫力を高めるにはどうしたらいいの?


バランスの良い食事を取ることはもちろんですが、不足しがちな栄養素についても知っておくと良いですよ。


旬の食材で栄養素を!菜の花


Koarakko/Shutterstock.com


今が旬の菜の花。
意外に思うかもしれませんが、菜の花には「ビタミンC」が多く含まれています。


「風邪予防にはビタミンC」とよく言われ、免疫機能を高め、肌を美しく保つ働きをします。
不足すると体の免疫力が低下し感染症にかかるリスクが高くなります。


ビタミンCは水に溶けやすい水溶性なので尿と一緒に排出されてしまいがちなので意識的にこまめに摂ることがおすすめです。


調理するときはゆでるのではなく、炒めたりレンジで加熱したりするほうが効率的にビタミンCを摂取することが出来ます。


ビタミンCは他にも赤ピーマン、キウイフルーツ、イチゴ、柿などによく含まれています。

調理が難しい場合や忙しい時でもフルーツは生で手軽に食べられるのでおすすめですよ◎


栄養素のかたまり!レバー!


Iaroshenko Maryna/Shutterstock.com


鉄分を多く含み貧血や感染症の予防によいとされる、レバー。
苦手な方も中にはいるかもしれませんね…。


鉄分補給の印象が強いレバーですが、実は「ビタミンA」がたくさん含まれています。
ビタミンAにはのどや鼻などの粘膜を正常に保つ働きがあります。

そのため感染症を予防し、免疫力を高める効果があるのです。


逆に不足してしまうと粘膜の機能が弱まり、風邪や感染症になりやすくなってしまいます。

ビタミンAはモロヘイヤ、にんじん、かぼちゃにも多く含まれます。

食材としてレバーを日常的にとることが難しい場合はこれらの緑黄色野菜を取り入れてみましょう♡


栄養素のあるおやつにおすすめ!アーモンド


Kontaletar/Shutterstock.com


最近ではダイエット食品としても人気なアーモンド。

このアーモンドには「ビタミンE」が豊富に含まれています。


ビタミンEは抗酸化作用があることで有名ですが、感染症から体を守る効果があると言われています。
アーモンドやピーナッツなどのナッツ類、ブロッコリーやホウレン草などの緑色野菜、植物油、サーモンなどにもたくさん含まれています。


ビタミンCと一緒に摂ると効果がアップするので菜の花を油でソテーして食べても良いですね♪


日本人の心。緑茶で栄養素不足も虫歯も予防しよう!


Deenida/Shutterstock.com


高い殺菌効果で有名な緑茶。

普段飲んでいる人も多いのではないでしょうか。


この緑茶に多く含まれる「カテキン」はウイルスを防ぎ、免疫力を高める効果があると言われています。

飲むのはもちろん、うがいに使用するのもおすすめです。


ちなみに緑茶には免疫力アップだけでなく口臭や虫歯予防の効果もあるんですよ♡

また緑茶にはビタミンCもたくさん含まれているので、花粉症などのアレルギーや美肌にも効果的です。


肉や魚で良質な栄養素【たんぱく質】をしっかりと!


New Africa/Shutterstock.com

毎日、毎食ともなると食事作りってとても大変ですよね?
自粛ムードで自炊が続き、レトルト食品や冷凍食品を活用されている人も多いと思います。


そうなると不足しがちなのが「たんぱく質」。
外出が出来ないので運動不足となり筋肉も衰えがちです。


たんぱく質は筋肉や臓器など、身体を構成する主成分としてとても重要なもの。
おもに肉、魚、卵、牛乳、大豆製品に多く含まれています。

出来れば三食しっかりとたんぱく質を摂取することが理想ですが、なかなか難しいですよね。


そういった場合はおやつにチーズやゆで卵を食べるなど工夫してみると良いでしょう。

またしっかりとした筋肉や体を作ることにも役立つので、ダイエットや筋力アップをしている人も良質なたんぱく質を取ることがおすすめですよ♡


栄養素の高いヨーグルトで免疫力アップ!


Fortyforks/Shutterstock.com


腸に良いとされる乳酸菌を多く含むヨーグルト。
腸内で乳酸菌を増やし消化吸収を促すことで便秘の解消や腸内環境を整えてくれる効果があります。


そんなヨーグルトには実は免疫力を高める効果も。
花粉やウイルスなどの有害物質を防ぎ、症状を和らげると言われています。

ヨーグルト以外にも納豆、キムチなどの発酵食品もおすすめですよ♪



栄養士として今、おすすめの栄養素と食材についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?
紹介した食材だけでなくバランスの良い食事を心掛けることが大切です。


自分や大事な家族を守るためにも免疫力のアップは欠かせないのでぜひトライしてみてくださいね♡

TOPICS

ジャンル