top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

片岡鶴太郎「125歳まで生きる」大隈重信との共通項

SmartFLASH

 

 お笑い芸人で俳優、画家としても活躍している片岡鶴太郎(62)が注目を浴びている。

 

 片岡は2017年8月18日に放送された、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演し、「まだ誰にも言ってなかったんですが、この3月に離婚しまして」と約40年近く連れ添った妻と熟年離婚したと突然発表した。これには出演者一同驚愕し、浜田雅功も思わず「えらいとこでいうな」と突っ込みを入れた。

 

広告の後にも続きます

 番組では片岡が取得したヨガインストラクター資格について触れ、「うがい、呼吸、ナウリ(内臓浄化)を毎日4時間かける。5年間休んだことがない」と明かし、実際にヨガを出演者の前で披露している。

 

 片岡は2016年、雑誌のインタビューで「長いこと瞑想には興味を持っていた。先輩俳優に『セリフ覚えが悪くて困っている』と相談したところ、インド式ヨーガマスターを紹介してもらった」とヨガを始めたきっかけを語っている。

 

 記事では、ヨガの呼吸法、瞑想、内臓運動だけでなく、食材や食事時間にも気を遣い「果物と野菜、ナッツ、豆類だけの菜食。それを2時間かけてゆっくり味わう」とし、生活の全てを徹底している様子を紹介している。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル