top_line

リアルどうぶつの森では、カラスがハリネズミの道路横断を助けていた(ラトビア)

カラパイア

カラスとハリネズミ

 バーチャルなどうぶつの森で、動物たちと交流を深めている人も多いだろう。一方リアル世界のどうぶつの森では、カラス科の鳥が、ハリネズミの道路横断を手伝ってあげていたようだ。

 自然豊かなラトビア、オグレにある道路の真ん中で動かなくなってしまった1匹のハリネズミ。このままでは危ないと思ったのか、1羽のカラス科がハリネズミのお尻をくちばしでツンツンして、前に進むよう促している光景が目撃された。

Crow Helps Hedgehog to Cross the Street

 北ヨーロッパのバルト海沿岸に位置するラトビア共和国の自然豊かなオグレの町での一コマである。道路の真ん中、センターライン付近にいる動物たちに気が付いたドライバーは車を止めた。

 Youtubeの動画タイトルによると、これらの動物たちは、ハリネズミとカラス科の鳥らしい。ハリネズミは道路から動けなくなってしまったようで、カラスはハリネズミに道路を渡るよう、お尻をくちばしでツンツンしながら進行をうながしていた。

カラスとハリネズミ

 ハリネズミはカラスにうながされ、歩き始めるも、また途中で止まってしまう。

カラスとハリネズミ

 カラスはハリネズミの後ろを保護するように歩いていて、ハリネズミが止まると、またクチバシでお尻をつつき、進むことを助けてあげている。

カラスとハリネズミ

 異種の動物が仲良く寄り添い、困ったときは助けてあげるやさしい世界っていうのはフィクションの中だけでなく、リアルに存在しているってことがわかると、心がふわっとするね。

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル