top_line

佐々木希の写真を撮るも採用されず「軽くもめた」と渡部建

SmartFLASH

 

 アンジャッシュの渡部建が、5月20日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、妻の佐々木希との夫婦仲を語った。

 

 新型コロナウイルス感染拡大により、夫婦そろって家にいることが多い渡部。イライラすることがあるか聞かれると、「イライラっていうか、ちょっと最近軽くもめた」と告白する。

 

 

 佐々木は、自身がプロデュースするブランド服を着て、写真をインスタグラムにアップしている。渡部は「僕、カメラマンを頼まれるんですよね」と妻の写真を撮るが、妻のインスタを見ると自撮りになっていたという。渡部は「あんだけ時間かけて撮ったのがまったく採用されてない。俺は全部、公開されてから知るっていう」と嘆いていた。

 

 佐々木希がプロデュースしているのは「アンティミテ(iNtimite)」。ウェブ「FASHIONSNAP.COM」で、立ち上げたきっかけについて「服は大好きなんですけど、忙しい朝や休日にゆっくりしたい時にコーディネートを考えるのが面倒に思うことが結構あって。パパッと着られて、でもちゃんと可愛いものを着たい。その思いがワンマイルウェアというブランドのコンセプトに繋がりました」と語っている。

 

 コロナ禍は、夫婦それぞれに絆を試す機会となっているようだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル