top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

CLØWD、愛か狂気か 新曲「紅い意図」フルMV公開

UtaTen

「紅い意図」MV 




今回、MVを監督したのは国内ではONE OK ROCKやMY FIRST STORY、AKB48等を手掛け、海外でもSlipknotやARCH ENEMY等の作品に携わり幅広い活躍を見せる木村和亮を起用。また、スタイリストに迎えた各業界に名を馳せるKYOKO BARBIEは、これまでの統一感のあったCLØWDのヴィジュアルイメージを覆す個性的なアイテムを取り入れ、新しいCLØWDを提示した。

そしてCLØWDが絶大な信頼を置くヘアメイク・浅沼薫。この三人によるタッグが、メンバー曰く「今までの僕らにはない、毒のあるCLØWD」を作り上げた。

そんな我々が見たことのないほどに毒々しいCLØWDから届いた「紅い意図」のMusic Videoは、運命の赤い糸によって引き寄せられ、出逢ってしまった二人が主人公のドラマ仕立てになっている。この二人が出逢い、愛に溺れ、そしてなぜあのような結末を遂げたのかを想像しながら最後まで見てもらいたい。


バタフライ・エフェクト-不死蝶-」真っ最中




CLØWDは現在、初の全国ワンマンツアー「バタフライ・エフェクト-不死蝶-」の真っ最中で、「紅い意図」は早くもライヴで披露されている。

さらに各地でメンバープロデュースの企画も催されるとのことで、その日にしか見ることのできないもの、その日にしか感じられないものをぜひライヴハウスで感じてもらいたい。また、ツアーファイナルである9月17日代官山UNIT公演では新衣装も初お披露目になる予定。

そして、来年1月8日にはメンバーが“大切な節目”と口を揃える3周年記念ワンマンがTSUTAYA O-WESTにて行われる。

あなたは、このラストシーンを、愛と捉えるか、狂気と捉えるか。



TOPICS

ランキング

ジャンル