top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『家族って朝が来るなと思った』光浦靖子の言葉が「刺さりました」と話題! #ボクらの時代

COCONUTS

5月17日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)では、お笑いコンビ・オアシズの2人といとうあさこさんが出演。現在は、妹の家で暮らしているという光浦靖子さんが子育ての大変さを実感したと語り話題となりました。

(画像:時事)

■光浦靖子が居候生活で気づいたこととは?

自宅からのリモートで収録が行われた今回の放送。オープニングでは、オアシズ・光浦靖子さんは新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり4月から予定していた留学が出来なくなったことを報告。

日本にとどまることになった光浦さんは、マンションを退出する契約を結んでいたため、住む家がない状況に陥りそうになったとのこと。

しかし、光浦さんの妹がご厚意で「うちに泊まってゆっくり探せば」と声をかけてくれたことから、現在は居候中とのこと。

妹の家で暮らすようになって、光浦さんは「私もここの家に居候して思ったけど子育てって本当に大変だと思ったリアルに…。時間も気持ちもやっぱり全部取られてしまって本当に忙しいんだと思って」と子育ての大変さを肌で実感したことを明かします。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル