top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ターミネーター源治に苦情?岩田剛典、窪田正孝ら総勢60名が「超全員主役」の舞台挨拶『HiGH&LOW THE MOVIE 2』完成披露試写会

SPICE

8月9日、東京国際フォーラムAにて映画『「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の完成披露試写会が開催された。イベントには、EXILE TRIBEや若手実力派俳優ら出演者と、企画プロデュースのEXILE HIRO、久保茂昭監督、中茎強監督、脚本の平沼紀久氏ら総勢60名が登壇した。

『HiGH&LOW』は、EXILE HIROが総合プロデュースするドラマ、配信、コミック、ベストアルバム、ドームツアーなど、複数のメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する一大プロジェクト。EXILE TRIBEや若手俳優らがメインキャストとして、さまざまなチームが割拠するSWORD地区での抗争をアクションたっぷりに描いてきた。

その新作映画となる『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』と『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』では、『HiGH&LOW THE MOVIE』監督の久保茂昭氏、『HiGH&LOW』ドラマSEASON2の中茎強氏がメガホンをとり、ドラマ版と『HiGH&LOW THE MOVIE』のアクション監督・大内貴仁氏が再び参加。SWORD排除をもくろむ九龍グループの全貌が明らかになる。また、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典、黒木啓司、山田裕貴、窪田正孝、林遣都らシリーズおなじみの俳優陣にくわえ、中村蒼、NAOTO(EXILE/三代目J Soul Brothers)、小林直己(EXILE/三代目J Soul Brothers)、関口メンディーEXILEGENERATIONS)らが参戦。九龍グループの幹部として、岩城滉一、中村達也、早乙女太一らのほか、津川雅彦、岸谷五朗、加藤雅也、笹野高史、髙嶋政宏、木下ほうから実力派も集結する「超全員主役」の作品だ。


映画『「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』完成披露試写会



完成披露試写会では、チームごとにキャストが登場。2階席まで埋まった観客の大歓声で会場が包まれ、登壇者もライブ会場さながらのコールアンドレスポンスで答えるなど、オープニングから熱いイベントに。

広告の後にも続きます


EXILE HIRO



キャスト陣が全員登場したあと、EXILE HIROは「凄いですね。熱気が最高です!ここにいる素晴らしいキャストとスタッフがチーム一丸となって、日本映画史上最高のエンタテインメントの映画が完成できたと思っています」と自信をのぞかせる。続いて「何回見ても面白いと思うので好きな部分や面白いところを是非広げていってくれたら」と19日に初日を迎える本作をPRした。


NAOTO



イベントでは280館の映画館を結ぶライブビューイングも行われ、アシスタントMCにNAOTOが指名された。NAOTOは「全国でも楽しんでいるんですね。素晴らしいです。この興奮が全国に届いているんですね。皆さん楽しんでいますか?」とライブビューイング会場を盛り上げる。


(左から)中村蒼、黒木啓司、岩田剛典



トークでは、各チームのリーダー役俳優たちによるが撮影エピソードが展開。山王連合会・コブラ役の岩田は、撮影中に誕生日を迎え、チームメンバーがサプライズでお祝いをしてくれたエピソードを振り返った。岩田が「撮影用トラックに小さくウェディングケーキが乗っかって……」と話すと、すかさずNAOTOが「ウェディングケーキではないよね」とツッコみを入れる一幕も。「まちがえちった」と照れる岩田の姿に、客席は大盛り上がり。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル