top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ワンダーウーマン』パティ・ジェンキンス監督のプレゼントに乃木坂46・白石麻衣が輝く笑顔 “美女”で華やぐジャパンプレミア

SPICE

8月8日(火)、新宿・歌舞伎町のゴジラロードにて『ワンダーウーマン』ジャパンプレミアが開催され、来日したパティ・ジェンキンス監督、プロデューサーのチャールズ・ローブン氏、日本語吹替え版声優の甲斐田裕子、公式アンバサダーの乃木坂46がブルーカーペットに登場した。

本作は2013年に公開された『マン・オブ・スティール』を皮切りにスタートし、2016年に公開された『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『スーサイド・スクワッド』などのDCコミックスの映画化作品と世界を共有する‟DCエクステンデッド・ユニバース”作品の最新作。『バットマン vs スーパーマン』で鮮烈な登場を遂げたワンダーウーマンが、生まれてから自分自身へと目覚めていく過程をドラマチックに描いている。心揺さぶるストーリーで、870億円以上の世界興行を上げるなど、この夏の必見映画だ。

前日『スパイダーマン:ホームカミング』ジャパンプレミアが行われ、熱狂の渦となった東京・歌舞伎町の現場は、一夜にして一変。鮮やかなブルー・カーペットがTOHOシネマズ新宿前の「ゴジラ・ロード」を貫き、期待に胸を膨らませた約1,000人ものファンが大集結した。



広告の後にも続きます


 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル