top_line

命のタイムリミットに挑む!山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」第4話あらすじ

music.jp|テレビ・映画

命のタイムリミットに挑む!山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」第4話あらすじ(C)music.jp|テレビ・映画 立ちはだかる困難、少年たちの命は!?  山下智久×新垣結衣主演、フジテレビ月9ドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」。 8月7日(月)よる9時に放送される第4話、山下智久演じる藍沢耕作が、首に大怪我を負った少年を初療室に運び入れると、橘啓輔(椎名桔平)と三井環奈(りょう)の息子である優輔(歸山竜成)の緊急処置が行われていました! 一体、優輔に何が起きたのでしょうか!?

前回の第3話で、患者の命と生き甲斐の狭間で苦悩しながらも、医者として命を救うことを優先した藍沢耕作(山下智久)。今回放送の第4話では、藍沢はじめ白石恵(新垣結衣)ら救命救急センターのメンバーが、2人の少年の尊い命を救うため、全力を注ぐ姿が描かれます!

命と命より大事なものの間で、苦悩する天才ピアニスト

藍沢の元に、脳外科医の新海広紀(安藤政信)から入ります。天野奏(田鍋梨々花)がけいれん発作で入院し、藍沢と話したがっているというのです。奏はこのような状況になっても、まだ手術を受けることを拒んでいます。残る望みは藍沢の説得ですが、藍沢は奏になんと声を掛けて良いかわかりません…。

拡張型心筋症の息子の容態が急変

そんな中、河川敷でバーベキューをしていた家族に怪我人が出て、ドクターヘリ要請が入ります。同時に橘啓輔(椎名桔平)に、三井環奈(りょう)から長男・優輔(歸山竜成)の容体が急変したという連絡が入り、橘はドクターヘリを藍沢に任せ、優輔の元へ駆けつけます。

優輔の口元には吐血した跡があり、三井によると、優輔は急に腹痛を訴えたようです。橘は循環器内科医師・井上宣顕(滝藤賢一)とともに、急遽、初療室で優輔の処置に当たります。

夏のアウトドアで起きた痛ましい事故

一方、藍沢、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)は河川敷に降り立ち、事故現場を目指します。花火大会に向け集まっている大勢の野次馬たちを駆け抜け、患者の姿を発見した藍沢たちは驚きます!! 8歳の少年の首に、バーベキュー用の串が刺さっているのです!! 現場での処置は難しいとの名取の判断で、少年はすぐさま翔北病院の初療室に運ばれます。そこでは、橘が必死に優輔の治療を続けています。

藍沢の監督のもと、名取、横峯あかり(新木優子)、さらに白石たちも少年の治療に加わりますが…!?

第4話は、8月7日(月)よる9時放送

難航する少年の治療、あらゆる困難が立ちはだかり…!? 第4話はフジテレビ系列で8月7日(月)よる9時放送。

「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

Mr.Childrenによる主題歌「HANABI」とあわせて、お楽しみください。

⇒主題歌「HANABI/Mr.Children」作品ページへ
http://music-book.jp/music/Artist/432875/Music/aaa6x76l

TOPICS

ランキング

ジャンル