top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

石原さとみ、ガッキー…“インドア派”におこもり術を学ぶ

女性自身

石原さとみ、ガッキー…“インドア派”におこもり術を学ぶ

 

「漫画を読んだり、お笑い動画を見たりしているようです。おすすめの漫画はジャズをテーマにした『BLUE GIANT』。実写化したら、主人公のライバル役で出たいとも言っていました」(演劇関係者)

 

最近インドア派に仲間入りしたのが石原さとみ(33)。《家で過ごす時間が以前より好きになって》とファッション誌で明かしている。ハマっているのは土鍋料理。

 

広告の後にも続きます

「舞台をきっかけに自炊を始め、土鍋で炊いた“たこめし”が感動ものだったとか。『何を作ってもおいしい』と、どんどん腕を上げているようです」(芸能関係者)

 

変わったインドア生活を送っているのはマツコ・デラックス(47)。《私はもう、ひたすらずっとグーグルマップ見ているだけで楽しいですから》と、テレビ番組で話している。

 

星野源(39)は、人に会う機会が減ったのを逆手に。《できるだけヒゲを伸ばすチャレンジをしております!》とラジオ番組で告白。ヒゲはまねられないが、“ふだんできなかったことを楽しんでやってみる”という精神は参考になる。これぞ巣ごもりの極意かも。

 

芸能人たちをヒントにゴールデンウイークは楽しいおこもり生活を過ごしたい!

 

「女性自身」2020年5月12・19日合併号 掲載

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル