top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大泉洋「ぼく死んだらコレ確実にお葬式に使います」 『東京喰種 トーキョーグール』石田スイ氏の描きおろしイラストに大興奮

SPICE

7月29日(土)、映画『東京喰種 トーキョーグール』初日舞台あいさつが東京丸の内ピカデリーにて行われ、主演の窪田正孝、鈴木伸之、大泉洋、村井國夫、桜田ひより、小笠原海、白石隼也、メガホンをとった萩原健太郎監督が登壇した。


『東京喰種 トーキョーグール』初日舞台あいさつ



窪田はじめキャストと萩原監督は、7時45分開映後の舞台挨拶に登場。朝早くからの上映にもかかわらず、観客の熱いリアクションに、窪田が「まだ実感はないですが、みなさんにお届けする日がきたんだなと思うと、一人ひとりに感想を聞きたいぐらいです」と感慨深げに挨拶すると、鈴木も「初日は特別感あります。いよいよ見ていただけると思うと、期待でいっぱいです」と目を輝かせながらコメントした。また、大泉は「7時45分からこの映画をご覧になっている。ちょうどお風呂に入っていた時間。『東京喰種』をみなさんが観はじめた時間にすっぽんぽんだったと思うと、自分は何をしていたんだ!と」とコメントし、会場から笑いを誘っていた。萩原監督は、約1年前の撮影スタート時を振り返り、「ようやく初日を迎えられて本当に嬉しく思っています。たくさんの方がこの映画に関わってくださって、その思いが画面を通して伝わればいいなと思います。周りの人にも広めて下さったらと思います」と、キャスト・スタッフへの敬意をはらいながら、初日を迎えられた喜びを噛みしめていた。


『東京喰種 トーキョーグール』初日舞台あいさつ


『東京喰種 トーキョーグール』初日舞台あいさつ



広告の後にも続きます

この日のイベントでは、登壇キャストで『東京喰種』愛をかけたクイズバトルを実施。窪田、村井、桜田、白石の‟喰種チーム”と、鈴木、大泉、小笠原、萩原監督の‟人間チーム”に分かれ、作品にまつわる問題に挑戦した。第一問の「喫茶店『あんていく』の店長、芳村が淹れるおすすめコーヒーの名前は?」との質問に、大泉は「自分以外のシーンはすべて早送りしてみたので分からない」と爆弾発言。しかし、両チームとも「あんていくブレンド」と答え、正解していた。また、窪田と村井は、撮影前に二人でコーヒーを淹れる練習をしたことも明かしていた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル