top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

梅沢富美男、舞台中止で劇団員の給料を補填「座長である俺が…」

SmartFLASH

 

 俳優の梅沢富美男が、4月21日放送の『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)で、自らが率いる劇団の経済損失を明かした。

 

 新型コロナウイルスの影響で、リモート出演した梅沢。「今日の『ミヤネ屋』に出演させてもらって、15日ぶりの仕事。ずっとうちにいました」と近況を語る。

 

広告の後にも続きます

 

 芸能界でも感染が広がるなか、自身は「娘に毎日2回、熱を測ってもらってる」と明かす。司会の宮根誠司が「脇を開けてこうやって(測ってもらってるの)?」と聞くと、「そうそう。『お父さんだらしないからやってあげてる』って。今朝は35.6度で、『低すぎない?』と言われた」と明かした。

 

 自らの劇団『梅沢富美男劇団』にもコロナの影響が出ているという。2月下旬から始まり、5月の公演も相次いで中止・延期になっている。だが、梅沢はスタッフを路頭に迷わせないよう、奮闘していた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル