top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

タモリ、メルカリで「化石売ろうかな(笑)」 伊藤沙莉・高橋メアリージュンらと新CMに登場【メイキング & インタビュー】

フィールドキャスター



メルカリは、2020年4⽉18⽇(⼟)よりタモリさんが出演する新CM『メゾンメルカリ・管理⼈登場』篇を全国で放映開始。



CMでは、架空のメゾン「メゾンメルカリ」の管理⼈としてタモリさんが登場。
伊藤沙莉さん扮する“メルカリ”の達⼈や、草薙航基さん(宮下草薙)扮するメルカリ初⼼者の学⽣、⾼橋メアリージュンさんが演じる⼦だくさん主婦など、「メゾンメルカリ」の住⼈たちが“メルカリ”にハマっている様⼦を紹介。
様々なライフステージの人々に“メルカリ”が広がる⽇常を表現し、⽇本の約10⼈に1⼈が“メルカリ”を利⽤している事実を伝えるストーリーになっている。



<撮影エピソード>
「趣味が広くて浅いから、家に雑多なものがたくさんあるんだよ」と語るタモリさん。
愛好家として知られているタモリさんは、レコードは4,000枚以上、本にいたっては何冊あるのか分からないくらい増えてしまったとのこと。
なかには、今となっては⼊⼿困難な「恐⻯の卵の化⽯」などユニークなモノも。
欲しい⼈がいればあげたいと思っていても、それぞれ⼈によって趣味が限られているので、なかなかあげる相⼿を⾒つけるのが⼤変だそう。
「僕はもう欲しいものがないので、メルカリは売るほうに興味があります」との語った。



撮影では、「気に⼊った」という蝶ネクタイとベストのおしゃれなセットアップで「謎の管理⼈」に。
独特な動きの「オリジナル体操」を披露したり、共演した猫を「私⽣活でも⻑い間飼っていた」というタモリさんならではの慣れた⼿つきで撫でてうっとりさせたりと、18カットのシーンをサービス精神たっぷりに演じてもらった。



また、今回“メルカリ”の「バーコード出品」を初体験したタモリさんは「こんなに簡単だと思わなかった」とびっくり。
「家の中を整理したいとき、スッキリさせたいときにメルカリを使ってみるのはいいね」と話しながらも「管理⼈として、メゾンメルカリの住⼈が買いすぎたり売りすぎたりしないように、きちんと⾒守っていきたい」と抱負も。
最後に、管理⼈がメルカリデビューする可能性を聞かれると「あるかもしれませんねえ」とニヤリ。
今後の展開への期待を残しつつ、撮影は終了。


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル