top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有吉弘行の引きこもり生活…1日12時間のゲームに異世界アニメ

SmartFLASH

 

 4月12日に放送されたラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、有吉が新型コロナウイルスの影響を語った。感染防止のため、テレビ局がロケや収録を中止しているなか、有吉もそのあおりを受け、ラジオくらいしか仕事がないという。

 

 この4月からレギュラー放送となった冠番組『有吉の壁』(日本テレビ系)にも、大きな影響が出た。「『有吉の壁』ね、おかげさまで視聴率よくて。特に若い人がすごい見ててくれて、ありがたい。でも、今の状況で、まだロケができないからね。各番組、ドラマもそうだし、なんでもそうなんだけど、なかなか……」とこぼしていた。

 

広告の後にも続きます

 

 有吉は続けて、「1週間のスマホレポートってあるじゃん、1日何時間使ってますって(わかる)。16時間超えましたからね(笑)。平均16時間。昔は『ゲームは1日1時間です』っていうのがあったけど、今は12時間はやってるね」と明かした。

 

 暇を持て余し、これまでと違ったジャンルのアニメにも手を出している。本来は『刃牙』のような格闘系が好きだとしつつ、「かわいい女の子とかが出てくるのを見てみようと思って。でも、ちょっとバトル系の要素がないと。俺は頭悪いから、かわいい絵の女子高生たちが学校の日常をっていうのは、ちょっとおじさん過ぎて見られないのよ」と話す。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル