top_line

カワウソのギャング同士の抗争が勃発 シンガポールのマリーナ・ファミリーVSビシャン・ファミリー

ガジェット通信

ギャングと言えば縄張りや利権を巡って対立し、時には血で血を洗う抗争に発展したりします。そんなギャング同士の抗争がシンガポールで勃発し、その時の様子がカメラに収められました。

https://www.facebook.com/100000018188578/videos/3223912437619331/

ギャングはギャングでも、地元ではそれぞれマリーナ・ファミリーとビシャン・ファミリーと呼ばれるカワウソのギャングです。どうやらシンガポール市民が震え上がったり、泣く子が黙るといった類のギャングではなさそうです。ちなみに、この両ファミリーは常に対立しているとのこと。

Territorial dispute between 2 families of smooth-coated otters (Dtd 20 Oct 2015) Otters Fight(YouTube)
https://youtu.be/75Q1qVFYJkk

両ファミリーの抗争の歴史は古く、2015年にも抗争の様子がカメラに収められています。

カワウソは縄張り意識が非常に強い動物なので、今後も両ファミリーの抗争が手打ちとなる日は来ないのかもしれません。

※画像:Facebookより引用
https://www.facebook.com/100000018188578/videos/3223912437619331/

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル