top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有吉弘行、オール巨人の弟子をクビになった理由は「愛がない」

SmartFLASH

 

 有吉弘行が、4月10日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、オール巨人の弟子時代について語った。

 

 18歳のとき、8カ月間、弟子入りした有吉は「本当に気が利かなくて、巨人師匠の弟子をクビになってる」と回想。巨人から「お前は愛がない」「お前は俺のことを好きじゃない。そうだろ」と言われたという。

 

広告の後にも続きます

 

 当時について、「ペーパードライバーなのに『運転できます』ってウソついてた」と明かす。巨人のBMWを運転するが、ギアの『R』を『Run』と勘違いして「後ろの金網にバーン」とぶつけてしまったことがある。また、巨人が車内で「臭い」と言いだしたときは、有吉が犬のフンを踏んづけており「べっとり付いていた」という。

 

 ほかにも、自分が先に乗ったエレベーターに巨人が乗ろうとしたところ、『開』ではなく『閉』を押して、巨人を扉で挟んでしまう失敗もあった。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル