top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

PSYの義父が犯罪者?宗教団体「新天地」前身の教祖であるとの報道

韓流大好き


歌手PSYの義父ユ・ジェヨルが、韓国で新型コロナウイルスの集団感染が発覚した宗教団体「新天地」のイ・マンヒ総会長の師匠であり、新天地の前身である「大韓基督教幕屋聖殿」を率いた教祖であったと、あるマスコミが報道した。

PSY側は「明かす立場はない」と言葉を惜しんでいるが、探査報道番組では該当の事件に注目しているとみられる。

PSYの義父ユ・ジェヨルとは


宗教団体「新天地イエス教証しの幕屋聖殿(しんてんちイエスきょう あかしのまくやせいでん/新天地)」の前身である「大韓基督教幕屋聖殿」を率いていたユ・ジェヨル。1960年代後半から約20年間、幕屋聖殿の王として君臨していた。

報道によると彼は、信者らの寄付金を高級乗用車や風俗に使い込む等、私利私欲を満たすために使用していたという。「新天地」のイ・マンヒ総会長も、一時はユ・ジェヨルの信者だった。

当時、ユ・ジェヨルは「王の言葉に従順であるものは、世界の終わりが来ても死なず、永遠の命を得ることができる」と布教し、全国から約2,000名の信者を集め、京畿道(キョンギド)新興(シンフン)で集団生活をさせた。集まった彼らに恐怖を与え洗脳し、信者らの番号が書いてあるプラスチックでできた“天国行のチケット”を作り販売、不治の病を治してくれるという名目でお金を巻き上げたりと、利益搾取などもしていた。

世界の終末を予言、信者らに告訴される


また、ユ・ジェヨルは世界の終末を予言。幕屋聖殿が設立された日を起点とし、1260日が過ぎるとこの世は火…

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル