top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

キュッと上がった小顔に!側頭筋をほぐすセルフマッサージ

つやプラ

「側頭筋」という筋肉をご存知ですか? 頭の側面に広がる筋肉です。ものを噛む時に使う咀嚼筋のひとつであり、顔のたるみやほうれい線、エラ張りなどに関係する筋肉でもあります。

側頭筋がこっていると、セルフケアをしても結果が得られにくい場合があります。

美容家の筆者が、そんな側頭筋のほぐし方をお伝えしていきます。

■「側頭筋」の場所と役割

こめかみあたりから、耳の上に広がる大きな筋肉が「側頭筋」です。ものを噛む(咀嚼する)時に使う筋肉です。

広告の後にも続きます

写真の赤い囲み部分に手をあてて、奥歯をぐっと噛み締めると動く場所の周辺になります。

「側頭筋」がこってしまうのはなぜ?

側頭筋がこってしまう原因の一つに「噛む」行為が挙げられます。

ただし、食べ物を噛むだけであればそこまで気にすることはありません。「歯軋り」や「食い縛り」「噛み締め」などのクセがあると、側頭筋がこりやすくなります。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル