top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新型コロナで価値観変化?小雪のスローライフに称賛集まる訳

女性自身

新型コロナで価値観変化?小雪のスローライフに称賛集まる訳

女優の小雪さん(43)が2月末で個人事務所と提携していたエイベックスを退社したと、今週発売の「女性自身」が報じました。

 

記事によると、小雪さんは夫の松山ケンイチさん(35)と田舎でのスローライフを計画しているそうです。

 

実際、今年の映画試写会では「今年から半分田舎生活というのを始めています。自分たちの生活の中に食べるものや生き方も含め、ゴミを捨てないように生きるとか、そういうことがどういうことか体験できるように、地方で半年住む生活を始めたところです」と語っていました。

広告の後にも続きます

 

■芸能人らしくない彼女に熱視線が注がれる違和感

 

芸能人といえば都会暮らしか、はたまたハワイでの2拠点生活などといった派手な生活を好む人が多いイメージ。しかし小雪さんはかねてから子どもたちを公立小学校に通わせるなど、独自の価値観を貫く教育方針で有名です。

 

今回の彼女の一本筋の通った生き方には「お金があるからできること」といった声はあるものの、称賛が多く集まっています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル