top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

バナナマンのブレイク秘話「設楽の家が火事になるもそれをネタに」

SmartFLASH

 

 3月26日放送の『ジンセイQUEST 日村の大冒険』(NHK総合)でバナナマンの日村勇紀が半生を語った。

 

 日村は広島県に生まれ、神奈川県相模原市で育った。名前の「勇紀」の由来は母によると「ノリ」で、「響きがよくて意味も込めずに決めた」と紹介された。日村も「聞いたことなかった」と驚いていた。

 

広告の後にも続きます

 

 高校入学早々、つけられたあだ名は「ナニサマ君」だった。先生が教室に入ってきたとき、教壇に足を乗っけていたため、「お前はナニサマだ」と言われたからだという。

 

 同級生とお笑いコンビ「陸上部」を結成。プロを目指しオーディションを受けに行き、審査員として渡辺正行がいた。渡辺が日村に抱いた第一印象は「かわいい顔してる」だったという。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル