top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西武・金子侑司、深夜2時まで「濃厚接触」六本木で合コン

SmartFLASH

くわえ煙草で会員制バーに入店する金子選手

 

「最近はファッショナブルな野球選手も増えてきたけど、ロングカーディガンをスタイリッシュに着こなせるのは、金子選手だけ。ファッションセンスが図抜けていいんです」

 

 そうベタ褒めするのは、スポーツ紙の女性記者。

広告の後にも続きます

 

「球界一」ともいわれる甘いマスクで知られる、西武ライオンズ・金子侑司選手(29)。その姿を発見したのは、3月16日の21時過ぎ、六本木の街角だった。異例の無観客試合となった、オープン戦が終了した翌日のことだった。

 

 

 金子選手は、同じ西武の相内誠投手(25)らとタクシーで乗りつけ、くわえ煙草で颯爽と会員制バーに入店。貸し切られた店内では、グラビアアイドルも参加して、3対3の合コンがおこなわれた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル