top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

長嶋一茂「敵は多いほうがいい」テストステロンの値が上がる

SmartFLASH

 

 3月27日放送の『ザワつく金曜日』(テレビ朝日系)で、長嶋一茂が持論を語った。

 

 好感度について「気にする」派のサバンナ・高橋茂雄に、一茂は「みんなから『高橋くんいいね』って言われたいわけでしょ。それって嬉しいの?」と疑問を呈した。

 

広告の後にも続きます

 

 続けて、一茂は「100人いたら味方は10人ぐらい、90人ぐらいは敵がいい。敵が多いほうがいい」と持論を展開。「歳を取ると男性ホルモンのテストステロンが減退する。でも、男は敵がいるとテストステロンの値が上がる」と解説。

 

 周囲が味方ばかりだったら、男性としての本能や生命力が失われ、「自分に緊張感がなくなり、男としての魅力がなくなる」という。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル