top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

【公式】「MONSTA X」ジュホン、”事務所の後輩”新人グループ「CRAVITY」に自作曲をプレゼント!

ワウコリア


韓国アイドルグループ「MONSTA X」のジュホンが5月のカムバックを控えて、新人グループ「CRAVITY」のデビューアルバムに自作曲をプレゼントした。

所属事務所STARSHIPエンターテインメントは「MONSTA Xのジュホンが来る4月14日に発表するCRAVITYのデビューアルバム『CRAVITY SEASON1. [HIDEOUT : REMEMBER WHO WE ARE]』に作曲家として参加する」と明らかにした。

ジュホンは「CRAVITY」のデビューアルバムを通じて、直接作詞・作曲・プロデュースなどに特別に乗り出し、音楽的な完成度を高める予定だ。特に彼は全世界を舞台に幅広いグローバル活動を広げているグループ「MONSTA X」のメンバーであり、デビューアルバムから発表するアルバムごとに自作曲を収録して、アルバム全曲のラップメイキング参加、ソロミックステープを発表するなどプロデューサーとして大活躍した。

これをもとに現在5月カムバックを予告した「MONSTA X」のニューアルバム準備で忙しい中にもかかわらず、所属事務所の後輩である「CRAVITY」のデビューを応援するため、快く自作曲をプレゼント、曲のプロデュースまで直接担い、細心の注意を払いながら、全幅的な支援に乗り出したという。

ジュホンは所属事務所を通じて「個人的に曲をプロデュースしながら、CRAVITYのメンバーたちの長所を引き立たせようと努力した」とし「デビューする後輩のアルバムにこうしてプロデュースを担当して、さらに意味深い曲だ」と温かい後輩愛を伝えた。

所属事務所の先輩・後輩の温かい義理で、ジュホンの自作曲と「CRAVITY」が出会い、どんな音楽を誕生させるのか、歌謡ファンの期待が日増しに高まっている。また様々なデビューコンテンツを公開し、歌謡界から注目を集めている「CRAVITY」がジュホンの援護射撃のおかげで、2020年を輝かせる新人へと生まれ変わることができるのか注目される。該当曲は来る4月14日に発売される「CRAVITY」のデビューアルバムを通じて公開される

一方、ジュホンは来る5月、「MONSTA X」のニューアルバムで歌謡界にカムバックする。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル