top_line

「あにめたまご2020」完成披露番組が配信開始 スタッフトークや制作資料もWEBで公開

アニメ!アニメ!

「あにめたまご2020」完成披露番組が配信開始 スタッフトークや制作資料もWEBで公開

文化庁平成31年度若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2020」の完成披露特別番組が、3月27日から4月30日まで公式サイトにて配信中だ。原画や美術設定などの制作資料も公開されており、作品ができるまでの過程を楽しめる。



「あにめたまご」は「あにめたまご」は、日本のアニメーションの振興と発展を目的に、OJTを通して業界の将来を担う優れたアニメーターらを育成する文化庁委託事業「若手アニメーター等人材育成事業」の通称である。
2010年度の「PROJECT A」からスタート。翌年に「アニメミライ」と名称を変え、2015年度からは「あにめたまご」としてリニューアルした。



「あにめたまご2020」では株式会社スピードの『オメテオトル≠HERO』、株式会社ベガエンタテイメントの『レベッカ』、株式会社ゆめ太カンパニーの『みちるレスキュー!』の3作品が制作された。
3月9日には完成披露上映会を開催する予定だったが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止の観点から中止となり、完成披露特別番組の配信およびWEBでの制作資料の展示によってお披露目されることになった。



完成披露特別番組には『オメテオトル≠HERO』の粟津順監督と森田淳也プロデューサー、『レベッカ』の安本久美子プロデューサー、『みちるレスキュー!』の於地紘仁監督と天野幸大プロデューサーが登壇。
MCは声優の岩田光央と平野文が務め、若手アニメーター育成や制作現場の様子に迫っている。

公式サイトの展示コーナーでは若手アニメーターが描いた原画などを公開。3DCG作品の『オメテオトル≠HERO』ではアニマティクス、アニメーション、コンポジットが公開されており、作品が完成していく様子を確認できる。

「あにめたまご2020」完成披露特別配信&特別展示
配信期間:2020年3月27日(金)19:00~2020年4月30日(木)23:59 ※35日間
配信内容:
「完成披露特別配信」
・新作アニメーション3作品放映
『オメテオトル≠HERO』(制作団体:株式会社スピード)
『レベッカ』(制作団体:株式会社ベガエンタテイメント)
『みちるレスキュー!』(制作団体:株式会社ゆめ太カンパニー)
・スタジオトーク
出演
株式会社スピード:粟津順監督、森田淳也プロデューサー
株式会社ベガエンタテイメント:安本久美子プロデューサー
株式会社ゆめ太カンパニー:於地紘仁監督、天野幸大プロデューサー
司会
岩田光央、平野文

「特別展示」
・新作アニメーション3作品の原画、設定資料など制作資料の展示
(C)2020 株式会社スピード/文化庁 あにめたまご2020(C)ベガエンタテイメント/文化庁 あにめたまご2020(C)於地紘仁・ゆめ太カンパニー/文化庁 あにめたまご2020

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル