top_line

日テレ水卜麻美アナ、『スッキリ』での苦悩を告白…父親との感動話には広瀬アリスが号泣

テレビドガッチ


日本テレビアナウンサー・水卜麻美が、3月27日に放送された『アナザースカイII』(日本テレビ系、毎週金曜23:00~)に出演。大ファンであるThe Beatles(ザ・ビートルズ)の故郷・リバプールを訪れた。

まず向かったのが、ホテル全体がビートルズギャラリーになっている「ハードデイズナイトホテル」。一人旅をした2年前にも宿泊したホテルだった。そもそも、一人旅をしたのはある人の言葉が大きかったという。

仕事が好きで、会社を休むつもりはなかった水卜アナ。しかし、同局の『スッキリ』に配属された際、MCの加藤浩次に「水卜ちゃんは1週間休んで忘れられるような仕事をしているわけではないよ」と声をかけられた。水卜自身も、視聴者に“いなくてもいい存在”だと思われるのが寂しいと思っていたのだが「1週間で忘れられないように仕事を頑張らなきゃいけないし、その1週間で得難い経験をしてきた方が、もっと成長できるよ」という加藤の言葉で考え方が変わったという。

水卜アナは、10年間のアナウンサー人生の中で『ヒルナンデス』から異動した『スッキリ』1年目が一番しんどかった時期だと語る。世の中の嫌なニュースと改めて対峙すると、気持ちが萎えてしまったと吐露。しかし「どうして私たちはこのニュースを取り扱っているのか」と思ったときに「悲しいけれど今日を生きるために前を向こう。だから伝えているんだ」と感じたことで切り替えられたと明かした。

父親の影響でビートルズファンになった水卜アナ。女の子だと父親から溺愛されることも多いが、自分はフラットに育てられたと語る。特に現在の活躍について触れられることはなかったそうなのだが、父親の定年の際に職場へ遊びに行くと、同僚から「いつも娘さんの番組の話をしていたよ」と声をかけられたと振り返った。MCの広瀬アリスは、彼女のエピソードに感涙。今田が「何かが響いたようですよ!」と驚くと、広瀬自身、思春期から父親と距離が離れていたため「感情移入してしまった」と述べた。

インターネット上では、改めて水卜アナの人間的な魅力に気づいた人が多く「やっぱりミトちゃん好きだなぁ。あの明るさ、飾らなさ、言葉のセンス、テレビ的センス。伝え方も上手いな」「人間として好き。飾らない感じ♪嘘をつけないっていうの本当なんだろうな」「何気ない仕草からも気遣いがみえる素敵な人」といった声があった。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル