top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

かつての少年たちがあの頃を思い出す「スタンド・バイ・ミー (字幕版)」(1986)

エンタメウィーク(映画)

かつての少年たちがあの頃を思い出す「スタンド・バイ・ミー (字幕版)」(1986)(C)エンタメウィーク(映画) スティーブン・キングの短編小説「死体」をロブ・ライナー監督が映画化したノスタルジックな青春ドラマ。オレゴン州の小さな田舎町キャッスルロック。それぞれに家庭の問題を抱える4人の少年たちが、町から30キロばかり離れたところに列車の轢死体が放置されているという噂を聞き、死体探しの旅に出る。

解説

スティーブン・キングの短編小説「死体」をロブ・ライナー監督が映画化したノスタルジックな青春ドラマ。オレゴン州の小さな田舎町キャッスルロック。それぞれに家庭の問題を抱える4人の少年たちが、町から30キロばかり離れたところに列車の轢死体が放置されているという噂を聞き、死体探しの旅に出る。出演はリバー・フェニックス、ウィル・ウィートン、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコンネル。
(提供元:映画.com 写真:Photofest/AFLO)

ドコモの「ギガホ」契約者なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

モダンホラーの巨匠スティーヴン・キングのホラーではない短編を映画化した作品。キングの小説は映像化するとコケることが多いのですが、本作はその例外的な数少ない映画のひとつ。

有名なベン・E・キングの曲にのせて、オレゴン州のキャッスルロックという街に暮らす、4人の少年たちのひと夏の冒険物語を描いていきます。性格もタイプも異なる仲良し少年たちは、ある目的ために4人だけで旅に出ることに。時に喧嘩をしながら、時に助け合いながら目的地を目指す彼らの姿を少年の目線で描いてはいるものの、それを観てグッとくるのは、かつて彼らと同じ年頃だった私たち。

大人ぶった背伸びは微笑ましく、自分の経験と想いを仲間に語り互いを合い励まし合う様子は、少年が大人へと一歩成長していくさまを実感することでしょう。派手なアクションや展開があるわけではありませんが、思わず最後まで観てします。年齢を重ねるごとに味わいを感じる名作をぜひ。


「スタンド・バイ・ミー (字幕版) 」を見るなら
Amazonプライムビデオ
ドコモの「ギガホ」契約者なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル