top_line

最上もがは”整形疑惑”を否定 成長とともに顔が変化した経験者は…

ニュースサイトしらべぇ

アイドルグループ・でんぱ組.incの元メンバー・最上もががバラエティ番組で「整形疑惑」を否定し、自身の顔の変化は成長など“整形以外”によるものだと説明したことが話題になった。

同様のかたちで顔の変化を感じている人は、どのくらいいるのだろうか。調べてみると、“変化”の捉え方が現代ならではであることがわかった。


画像をもっと見る■顔の変化を感じる人は4割

しらべぇ編集部では、全国10〜60代の整形手術をしたことがない男女1,735名に「成長とともに顔が変わったと思うか」の調査を実施。

「思う」と答えたのは全体の43.1%という結果で、自覚する人は半数に満たないようだ。


関連記事:バレてでもいいから整形したい? 10代女性は高めの結果に…

■10代女性の半数以上が「顔が変わった」

性年代別で見てみると、10代女性が60.7%で突出していることがわかる。

思春期であり、自身の容姿に敏感になる年代ならではの割合と言えるだろうか。

■努力と工夫で顔を変える

10代の女性たちの声を聞くと、強い願望も込められていたことがわかった。

「高校に入って彼氏ができて、かわいいって言われたいからメイクをするようになった。ノーメイクのままだと厳しいから…」(10代・女性)


「整形したりエステに行きたいけど、そんなお金はないし…。プチプラコスメを買ってメイクをめちゃくちゃ研究してる」(10代・女性)


「おこづかいとバイト代はフェイシャルケアで使い切っちゃう。“いい意味”で顔が変わってないと困る」(10代・女性)


成長による変化だけでは、自身の顔に納得がいかない人が多いようだ。


■人生も変えたい

そもそも「顔を変えたい」と思う理由も、現代ならだった。

「メイク動画をアップすると再生数が伸びたから。コスメブランドから声がかかる子もいるみたいだし」(10代・女性)


「読モ(読者モデル)から雑誌の専属になって、めるる(生見愛瑠)みたいにバラエティでも活躍したい」(10代・女性)


10代女性たちにとっての「顔の変化」は、心や生き方の変化も指すようだ。

(文/しらべぇ編集部・だんの

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日
対象:全国10代~60代の整形手術をしたことがない男女1735名(有効回答数)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル