top_line

初の男性タスカジさんの家庭の和食レシピ本『伝説の家政夫たけとさんが教える 修業いらずの料理人ごはん』発売

music.jp

初の男性タスカジさんの家庭の和食レシピ本『伝説の家政夫たけとさんが教える 修業いらずの料理人ごはん』発売(C)music.jp 株式会社タスカジは、和食料理人として★4.97(2020年3月現在)という高評価のレビューを獲得しているタスカジさんのレシピ本『伝説の家政夫たけとさんが教える 修業いらずの料理人ごはん』(たけと著) を、2020年4月2日(木)に出版すします。
また本書は、タスカジとして初めての男性タスカジさんの書籍となります。

タスカジはこれまで、「家事代行は高価、家事は単純作業」という旧来型の家事意識の改革に挑戦してきました。「コミュニティ循環型サービス運営モデル」の先駆けとなり、人材・マニュアルを保有せず品質強化と労働力を創出、業界最安値水準での家事代行利用の実現、また13冊累計約44万部もの書籍出版や広報活動を通して、家事はクリエイティブな仕事であると証明し続けてきました。


書誌情報

『伝説の家政夫たけとさんが教える修業いらずの料理人ごはん』
・著 者: たけと
・出版社: KADOKAWA
・発売日: 2020年4月2日
・ISBN-13: 978-4046045225
・定 価: 1,300円+税
・Amazon:

https://www.amazon.co.jp/dp/4046045221/



■内容
タスカジさん(=タスカジで働くハウスキーパー)は、さまざまな家庭を訪問し家事をサポートしています。レシピ本の著者であるたけとさんは、懐石料理店や割烹など板前として20年以上のキャリアがあり、現在はタスカジで家政夫として各家庭に合った和食中心の料理で腕をふるい、★4.97(2020年3月現在)という依頼者からの絶大なる高評価で大人気になっています。

和食というと手間がかかり、お店のような味にするには熟練が要りそうな気がしてしまいますが、たけとさんによれば、「和食はかけると確実に味が変わる手間と、そうでない手間がはっきりとある」。それを見分けることさえできれば、誰でも楽にプロの味が出せるようになるそうです。本書では、たけとさんが多くの家庭でさまざまな要望にお応えしてきた経験から編み出した、合理的な和食のレシピを紹介します。プロの料理人の味が家庭で再現できるようにまとめられた一冊です。また、タスカジとしても男性タスカジさん初の書籍となります。

著者プロフィール

たけと

家事代行マッチングサービス「タスカジ」で、出張料理人として働く。利用者のレビュー4.97(2020年3月現在)という驚異の高評価でリピーターが後を絶たず、「伝説の家政夫」と大人気に。懐石料理店、割烹などで20年以上、料理人としてのキャリアを積んだ経験から、プロの味を家庭で再現する合理的なレシピを考案している。

プロフィールページ

https://taskaji.jp/user/profile/18063


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル