top_line

ザキヤマ、柴田を「お尻ペンペン!!!」 アンタッチャブル、12年ぶりのコンビ共演! <オッズパーク> 新CM3本+メイキング&インタビュー

フィールドキャスター









アンタッチャブル、商店街で美女に囲まれド派手にダンス!!



公営競技のインターネット投票サービスサイト「オッズパーク」は、アンタッチャブルの山崎弘也さんと柴田英嗣さんを起用した新CMを2020年3月26日(木)より放映。



山崎弘也さんが、商店街を舞台に、お茶の間・電車内など様々に転換するシチュエーションで「オッズパーク」を利用する姿を通じて、「競馬・競輪・オートレースがいつでも・どこでも楽しめる」という「オッズパーク」の魅力を伝える。

また、柴田英嗣さんは「オッズパーク」を楽しむ山崎さんの様子を遠巻きから覗いたり、お尻ぺんぺんされるなどの演出で、12年ぶりのコンビ共演を果たしたCMとなっている。



<撮影エピソード>

「オーッズ オッズオッズオッズ オッズパーク!」の印象的なリズムに合わせて踊るダンスが見どころのCMは、撮影時に実際に音楽を流して行われました。

テイクを重ねるごとに息をあげながらも、山崎さんは合間を見ては美女群のキャストやヘア&メイクさんらスタッフと一緒にダンスを踊っており、「音楽が流れるたび、体が勝手に動いちゃって!」とノリノリの様子。

山崎さんを見守る配役となった柴田さんはそんな相方に「入学当時、タップ毎日踏んでましたからね」と下積みのスクールJCA時代のコンビの想い出話を振り返り、笑い合っていました。

「お尻ペンペン」のシーンの撮影が特に気になったという柴田さんは「撮影中、笑いが起きていたけど、これは正当な笑いなのか不安だった」と苦笑い。


TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル