top_line

爆安ストア『ラ・ムー』のパンが “コストコのディナーロール” に激似! コスパや味を比較した結果 → ラ・ムーの恐ろしさに鳥肌が立った……!

ロケットニュース24

爆安ストア『ラ・ムー』のパンが “コストコのディナーロール” に激似! コスパや味を比較した結果 → ラ・ムーの恐ろしさに鳥肌が立った……!

安い安すぎる……198円弁当で有名な爆安ストア『ラ・ムー』。先日、ラ・ムーの名物商品を組み合わせて「せんべろセット」を作って購入したところ、あまりの安さに危うく爆死しかけたことは、記事でお伝えした通りだ。

そんなラ・ムーはパンも安い。自社工場で作られたDブレッドシリーズはうまい&安いで大人気。大きなビニール袋にパンが大量にに詰め込まれて激安価格!……って、これなんだかコストコのパンに似てない? でも値段はラ・ムーの方が安い!

・ラ・ムーのパンがコストコより安い説

ラ・ムーで販売されている「ホテルの朝食用ロールパン」は30個入り。パッケージもパンの形も、なんだかコストコの「ディナーロール」にソックリである。だが価格はコストコが36個入って424円(税抜)なのに対し、ラ・ムーは298円だ。

つまり、コストコパンは1個あたり11.8円、ラ・ムーパンは1個9.9円ということ。ラ・ムーパン、1個あたりの価格が10円を切ってるゥゥゥゥーッ! もはや卸値ではないかと思ってしまう安さである。

・味は?

たしかにパン1個あたりの価格はラ・ムーの方が安いがわずか数円の話だ。やはり最後の決め手は味になるのだろう。そこで食べ比べた感想をお伝えしたい。正直に言って、ズバリ「ほぼ同じ!」である。

あえて違いを挙げるなら、コストコパンは軽い食感、ラ・ムーパンはやや重く甘みがあると言ったところだろう。あえて違いを挙げるなら、だ。どちらもほぼ同様に美味しいパンなのだった。

・改めて、ラ・ムーがすごい

パンだけを見ると、確かにラ・ムーパンの方が1個あたりのお値段は安いものの、その差はわずか数円。味も決定的な違いがあるわけでもないので、圧倒的に「ラ・ムーSUGEEEEEEE!」とは言えないかもしれない。

だがラ・ムーは「会員制ではないのにこの価格を実現している」のだ。ラ・ムーだったら年会費なしでこの味でこの価格のパンがいつでも買えるんだよ? それってすごくない? そう考えると鳥肌モノである。ラ・ムー、恐ろしい子! 改めてラ・ムーのチカラを肌で感じたのだった。

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル