top_line

徳永えり、町田啓太の妻役に!戸田菜穂、筧美和子ら出演決定『ギルティ~この恋は罪ですか?~』

テレビドガッチ


新川優愛が主演を務める木曜ドラマF『ギルティ~この恋は罪ですか?~』(読売テレビ・日本テレビ系、4月2日スタート、毎週木曜23:59~)に、戸田菜穂、徳永えり、筧美和子、大西礼芳、阿部亮平、長井短、結城モエが出演することがわかった。

累計発行部数は150万部を突破、漫画配信サイト「まんが王国」での有料ダウンロード数で9か月連続1位の新記録を樹立した丘上あい原作の人気コミック「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」をドラマ化。身近な人々から数々の裏切りにあって幸せを奪われ、許されない純愛に揺れるヒロインが、苦悩しながらも強く生きる姿を描く。脚本は、『リピート ~運命を変える10か月~』『ブラックスキャンダル』(読売テレビ・日本テレビ系)、『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)など、サスペンスとラブストーリーでヒット作を手掛けてきた実力派・泉澤陽子が手掛ける。新川のほか、町田啓太(劇団EXILE)、小池徹平、神尾楓珠、中村ゆりかが出演する。

戸田が演じるのは荻野爽(新川)の母・小高かすみ。夫の不倫に耐えられず、精神的に追い詰められ壊れてしまった過去を持ち、現在は施設に入っている。徳永が演じるのは爽の初恋の相手である秋山慶一(町田)の妻・秋山美和子。家庭的でおっとりした美和子は、慶一と円満な家庭を築いてきたが、彼女もまたある秘密を隠している。

続いて、筧が演じるのは、爽の高校時代からの親友・西村若菜。夫とは離婚し、現在は娘を女手一つで育てている。爽とは何でも話せる間柄である一方、爽の夫・一真(小池)についてはあまりよく思っていない。いつも爽の味方である若菜ははたしてどんな秘密を抱えているのか。そして、大西が演じるのは、「プルミエ出版」で働く爽の同期・横山優希。同期ながらも、出世頭の爽に対しては、羨望と嫉妬の入り混じった気持ちを持っている。また、爽の行きつけのバー「チートン」の店長・龍役に阿部、バイトの未来(みき)役に長井、さらに爽が働く編集部の後輩役として結城が出演する。

本作は、登場人物が“全員裏切り者”という大胆な設定でストーリーが進行し、人間の裏表が赤裸々に描かれる。毎回、爽に笑顔を向ける人々から、驚愕の裏切りが発覚。その陰に秘められた大きな謎が、次第に解き明かされていく。今回発表された、爽を取り巻く登場人物たちは一体どのような秘密を抱え、そしてどのように爽を裏切っていくのか。職場の同僚や親友、さらには肉親までをも巻き込んだ予測不能の愛憎バトルの中で、それぞれの出演者が見せる怪演は必見だ。

<戸田菜穂 コメント>
――今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

全員が裏の顔を持つ息もつけない展開です! 私は主人公の母親で、彼女もひりひりとした日々を送り、常に喪失の恐怖心に怯えています。

――本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

娘の心に多大なる影響を与える存在ですので、母親の心の闇を見つめつつ、一つひとつ大切に演じたいと思っています。

<徳永えり コメント>
――今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

この物語を初めて読んだ時、自分が思っていた以上の裏切りや嘘に心臓が痛くなり……ただその後どうなるのか気になって、ドキドキしながら読み進めていました。私が演じる秋山美和子は、派手な性格ではないですが夫の慶一のことを愛し思っている一途な女性だなと感じました。

――本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

登場人物が“全員裏切り者”というこのドラマは、見ている方はもちろん演じる私自身もハラハラするような展開が繰り広げられます。美和子の一途さが、この物語にどう作用していくのかも楽しみに見ていただけたら嬉しいです。

<筧美和子 コメント>
――今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

人生にはまさかという出来事が起こりうる。あまりの悲劇の連続に驚きました。そしてどう生きていくのか、どうその足で立っていくのか、とても興味深いです。演じさせていただく若菜は爽の親友であり一児の母。大切な人を守ろうとすることができる正義感の強い女性という印象でした。

――本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

爽の親友役を任せていただけて光栄です。楽しんで努めていきたいと思います。

<大西礼芳 コメント>
――今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

誰が敵で誰が味方かわからない不安の中、主人公の爽が前に進んでいく様子を応援しながら原作と台本を読みました。私が演じる、爽と一緒に出版社で働く横山優希もまた問題を抱え葛藤しています。

――本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

人の二面性を知るのは怖いこともありますが、意外なところで救いの手があったり悪いことばかりではないと思います。裏切りや罠が目立つお話だと思いますが、皆様の信じられる登場人物を探しながら楽しんでください。

<阿部亮平 コメント>
――今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

台本を頂いてから、一気に読んでしまいました。とにかく先が気になるし、ドキドキする内容で、中毒性が高い作品であると思います。でも何話か読み終わった時には、人間不信になるんじゃないかなと思うほどでした(笑)。僕の役どころの印象は、主人公が通うバー・チートンの店長役で。フワーッとしていたり、ふざけていたり、どこか掴みどころのない、けど、何故かしっかりしてるような人。三枚目と言うのが近い様な気もします。

――本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

本作は裏切り者だらけの問題作と言われている様ですが、原作の中で爽が、「やっぱパワースポットだね『チートン』は」というセリフがある様に、ドラマを見て頂くお客様にとっても、チートンでのシーンがパワースポットで、どこかほっこりできる癒しのシーンに感じてもらえる様に、作り上げて行きたいと思っています。

<長井短 コメント>
――今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

ドロドロすぎて何がなんだかまだ頭の中が混乱しています……。ただ、私の役は見事にさっぱりしているので安心しました。穏やかな気持ちで挑みたいです。

――本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

見てるだけで変な汗をかきそうなドラマの中で、少しだけホッとできるような働きをできるよう頑張ります。お楽しみに!

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル