top_line

無印良品から4種類のスムージーが登場! フルーツや野菜をベースにハーブを効かせたユニークな組合せです

Pouch[ポーチ]

無印良品から4種類のスムージーが登場! フルーツや野菜をベースにハーブを効かせたユニークな組合せです

雑貨や日用品だけでなく食品においても定評のある「無印良品」で、2020年3月18日から「フルーツとハーブのスムージー」全4種類が発売になります!

どれも素材にこだわり抜いた、色も味も楽しめる飲み切りサイズのドリンクになっているのだそう。気になるー!

【ハーブをきかせたスムージー】

今回発売されるのは、フルーツや野菜をベースにハーブをきかせたという4種類のスムージー。ハーブを加えることで全体の味が引き締まり、さっぱりとした飲み心地に仕上げられてるんですって。

また、いずれも香料や着色料を使っていないので、素材そのものの味や色が生かされているのも魅力です。

【スムージー全4種類のお味は…?】

気になるお味はというと、まず「りんご ぶどう シナモン」。りんごのすりおろしを使っていて、さらりとした口当たり。りんごとぶどうの甘さがありつつも、シナモンの香りでさっぱりした後味になっているそう。

「バナナ マンゴー ターメリック」は、素材の色を体現した黄色が目印! バナナとマンゴーはピューレを使用し、さらに甘酒を加えて濃厚な口当たりにしているそう。ターメリックの独特の風味とどうマッチするのか気になるところです……!

「オレンジ にんじん ジンジャー」のオレンジは、果汁だけでなくオレンジの薄皮(パルプ)も使用しているので、“まるごと絞った果実感”まで楽しめちゃうのだとか! ジンジャーのスパイシーさでスッキリ感もありそうです。

「いちご ビーツ タイム」は、いちごのピューレを使用したトロっとした口当たりが特徴。フルーツの甘みをタイムが引き締めてくれるので、清涼感もあるんですって。いちごとビーツの赤い色味もかわいいですよね♡

【普段の食事のおともにどうぞ】

「フルーツとハーブのスムージー」は各235gで税込250円。何通りもの組合せがある中から選び抜かれた素材同士の味わいをじっくりと楽しみたいですね! 

サラダを食べる感覚で普段の食事に取り入れられるから、「最近、野菜や果物が足りてないなあ」とか「春からダイエットを始めたいなぁ」なんてお悩みの人にもピッタリかも。ぜひ無印良品のお店やネットストアでチェックしてみてくださいね♪

参照元:無印良品プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル