top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

渡辺美里 ニューシングルのミュージックビデオに東幹久が友情出演

SPICE

今年2017年にデビュー32年目を迎える渡辺美里の約3年ぶりとなるニューシングル「ボクはここに」のミュージックビデオが完成した。
 
本日7月5日にリリースとなる新曲「ボクはここに」は、作詞・作曲を真心ブラザーズの桜井秀俊が担当。美里の代表曲のひとつ、「夏が来た!」の主人公たちのその後を彷彿とさせる、切なくも胸躍る“大人の夏のうた”に仕上がっている。
 
そんな「ボクはここに」の歌詞の主人公が大人の男性ということで、ミュージックビデオには、楽曲の世界観に合う登場人物を渡辺美里のスタッフが考えた結果、渡辺美里と地元が同じで中学時代から交流があるということもあり、東幹久に出演オファー。東幹久の初出演映画『SO WHAT』の主題歌が「My Revolution」だったいう縁もあり、今回のコラボレーションが実現したという。
 
◆東幹久コメント
僕がデビューした映画『SO WHAT』に「My Revolution」が主題歌で使われていて、あれから30年が経ち、今回こういう形でお話を頂き、一緒にお仕事ができるということで正直驚きまして、そしてすごく楽しみにしていました。
テーマが 「少し疲れた男性」ということで、スタッフのおかげで集中して撮影することができたと思います。「ボクはここに」を聴いて、美里さんの歌うメロディと歌詞がダイレクトに響きました。聴く年代によっていろんな解釈ができる楽曲だと思います。歌詞の中に「ソーダ水」とか「レフトフライ」という言葉が出てきて、とても夏を感じる曲だと感じました。僕は夏男なので、この曲を聴きながら昼間からビールを飲みたくなりました(笑)。
美里さん、こんどぜひ一緒にお食事に行きましょう!もちろん僕がご馳走させて頂きます。

 

◆リリース情報

シングル「ボクはここに」


2017年7月5日発売
1,111円+税(税込1,200円)
<収録曲>
1. ボクはここに

広告の後にも続きます

作詞・作曲 桜井秀俊(真心ブラザーズ)プロデュース・編曲 本間昭光
2. My Revolution (めざましクラシックス ver.)

 

◆ライブ情報

渡辺美里 M・Generation Tour 2017
7月8日(土) 石川県/金沢市文化ホール
7月9日(日) 大阪府/NHK大阪ホール
7月14日(金) 埼玉県/三郷市文化会館
8月5日(土) 千葉県/印西市文化ホール
8月20日(日) 茨城県/取手市立市民会館
8月26日(土) 宮城県/日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
8月27日(日) 北海道/札幌 道新ホール
9月3日(日) 東京都/昭和女子大学 人見記念講堂
9月10日(日) 福岡県/福岡国際会議場 メインホール
9月15日(金) 広島県/はつかいち文化ホール さくらぴあ
9月18日(月・祝) 栃木県/真岡市民会館
9月22日(金) 愛知県/名古屋市青少年文化センター(アートピア)
10月09日(月・祝) 埼玉県/パストラルかぞ 大ホール
10月15日(日) 茨城県/日立市民会館
10月29日(日) 群馬県/笠懸野文化ホール・パル
11月23日(木・祝) 愛媛県/松山市民会館 中ホール
 
※全公演、未就学児童入場不可
※客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので、予めご了承ください。

 

TOPICS

ランキング

ジャンル