top_line

大事にされている証拠!男性が「好きすぎる女性」にみせる行動4つ

愛カツ

付き合っている人が、自分のことを溺愛してくれていたら嬉しいですよね。

でもふと友達のノロケ話を聞いて、「私の彼氏はどうかな?」と、ネットで彼氏の思いについて調べてみたら、「こんな行動してくれない」と不安になることも……。

そんなときは、彼氏の気持ちさえ分かれば、自分に自信が持てるはず。みんながみんな愛している女性にする行動が一緒なわけではありません。

今回は、女性のことを大事にしているからこそ、垣間見れる行動を紹介します。

何度も事前に連絡が来る

仕事で待ち合わせに遅れたりするときはもちろん、帰るときも事細かく自分の様子を伝えてくれる彼氏は、あなたのことを常に感じていたいのです。

たとえば、「今、どこにいるの?」「気をつけて帰ってね」とたくさんのメッセージをくれるとします。
女性の安否が常に心配で、四六時中考えているからこそLINEをしているのでしょう。

男性が丁寧な連絡をコンスタントにくれるなら、「愛してる」の言葉こそないかもしれないですが、十分に愛されていますよ。

楽しいことを口にしてくれる

彼氏がデートの最中に楽しそうにしてくれるのは、女性にとっても嬉しいこと。

笑顔でニコニコしていたり、「また来ようね」とデートの感想を自ら話してくれたりするのは、彼氏がデートを心から楽しんでいる証拠でしょう。

デートをリードしてくれなくて、ときにイライラすることもあるかもしれません。「私のこと好きなら、ちゃんと考えてよ」と思うことも……。

でも彼氏は、あなたと一緒にいれるだけで嬉しいはず。

彼氏が「楽しい」とは言わなくても、「今日こんなことがあったよね」などデートの内容をちゃんと覚えているなら、あなたのことが大好きですよ。

何気ないときに思いやりがある

不安になったときに、安心させてくれるような愛の言葉や男気溢れる行動力はない……。

しかし、何気ないときに飲み物を買ってきてくれたり、その飲み物もあなたの好きなものだったりするなら、彼氏は溺愛状態でしょう。

何気ないときだからこそ、あなたが彼の“好き”に気づいていないのかも。

「買ってきたから」「ほら」など一言だとしても、ちゃんと愛されていますよ。

「ありがとう」と満面の笑みでお礼を言えるといいですね。

自宅まで送ってくれる

デートの帰りに自宅まで送ってくれる彼氏なら、あなたのことを守りたいと思っているでしょう。

「明日も仕事で早いから、ごめん」と決まった場所で、送り届けてもらえないときもありますよね。

この場合、女性は「私のこと、そんなに大事に思っていないのかな」と思うもの。

そんなときは、彼氏の行動に注目してみましょう。

さみしそうだったり、帰り際にキスしてくれたりしていませんか。

寂しそうな様子が見られるのなら、本音は「彼女を送ってあげたい」と思っているはず。

タクシー代を出してくれたり、バスの待ち時間を一緒に過ごしてくれたりするのは、彼氏がちゃんとあなたのことを好きである証拠。

彼氏の気持ちを読み解くのがカギに

彼氏の気持ちをしっかり読み解くのが、自分が愛されている実感をもてるコツ。

周りの友達の恋愛話をして、彼氏のことを「私のこと好きじゃないのかも」と思うことはナンセンスですよ。

自分の彼氏が、自分なりに伝えてくれている愛の形を感じ取れるといいですね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル