top_line

猫による新たな疑惑。これもまたニャンサムウェアなのか?マウスとして機能する猫の鼻

マランダー


image credit:YouTube

 世界中で被害報告がなされたニャンサムウェア、それはモフふわなウィルスによりキーボードが乗っ取られ、打鍵しづらくなったり胸がいっぱいになって仕事どころじゃなくなってしまったりする状況のことを指していた。

 猫とパソコンというのは何やら複雑&不思議な関係にある。キーボードだけでなく、マウスになりきっちゃう不思議な猫の存在も明らかになった。


Does this cat’s nose actually function as a computer mouse?

 奇妙なこと極まりないけれど、まずはこちらの動画をご覧になってみてほしい。誰かがパソコンを見ているようだ。スクリーンがするするとスムーズに動いていく…ってその誰かが手に触れていたマウスだと思っていたのは、ね、猫!猫の鼻をクリックしていたのだ。

 なぜだ…しっかりとパソコンの画面の動きと同期している…。もちろん映っていない方の片手で本物のマウスを動かしているんだろうけど、この動画ではあたかも猫の鼻が本物のマウスみたいに見えるんだよ。

 インターネットを閲覧する時間っていいよね~…って思うじゃない?

image credit:YouTube

 画面の左下のほうに猫らしき生き物が見えるのよ

image credit:YouTube

 ぴくりとも動かず見事な擬態なんだから

image credit:YouTube

 黒っぽい鼻、グレイの毛が美しいね

image credit:YouTube


 このマウスになりきり猫はどうやらInstagramで活躍中のブリティッシュショートヘアーのshminkoさんというらしい。スクロールしている画面に映っているのもどうやらshminkoさん本猫みたいだ。これからもパソコン周りの乗っ取り作業に精をだしてくれることだろう。

written by kokarimushi

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル