top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

安い!早い!カンタン!炊飯器レシピ3選

教えて!gooウォッチ

先日、友人の家に遊びにいったところ、最近買ったという電気圧力鍋がキッチンにデーンと置かれていた。

「今までの苦労はなんだったの?っていうぐらいなんでもおいしくなるんだよ」と言う友人が作ってくれた豚の角煮は、確かにどこかの高級料理店のメニューかのようにホロホロと柔らかくジューシーだった。すっかりうらやましくなって帰宅した私だったが、すぐに友人をマネするのはなんだか悔しい。そうだ、我が家には炊飯器があるじゃないか!

「教えて!gooウォッチ」で探してみたところ、炊飯器で簡単に作れる絶品レシピが見つかった。おいしそうな3つのレシピを以下に紹介しよう。

■しめじのポテンシャルを引き出すピラフ

最初に紹介するのは「シメジのピラフ」だ(教えて!gooウォッチ「安い!早い!カンタン!炊飯器レシピ ~シメジのピラフ」より)。

「用意するものはシメジとコンソメ。あとはお好み」と記載されている通り、材料はシンプルかつ、応用が効きそうだ。

詳しい作り方はリンク先の動画をご覧いただくのが一番だと思うが、炊飯器にいつも通りお米と水を入れた後、シメジとお好みの具材とコンソメを入れるだけ。コンソメは「顆粒状のものなら小さじ1杯、固形なら1個」とのことで、オリーブオイルを少し垂らすとよりおいしいらしい。

脇役になりがちなシメジが一気に主役に躍り出るようなレシピ、ぜひ試してみて欲しい。

■簡単カレーピラフの材料はご飯とレトルトカレーだけ

次に紹介したいのが「本格カレーピラフ」。もちろんこちらも炊飯器の力で簡単に作ることができる(教えて!gooウォッチ「安い!早い!カンタン!炊飯器レシピ ~本格カレーピラフ」より)。

「お米2合を炊飯器に入れ、そこにレトルトカレーを1袋投入!水を入れて炊飯スイッチを押したら、あとは炊き上がるのを待つだけ」という驚異のシンプル行程で、2食分のカレーピラフができあがる。

「炊き上がったカレーピラフをバターで炒めれば、適度に水分が飛び香りも強くなっておいしくなる」とのことなので、さらに貪欲においしさを追求したい場合はお試しあれ。

■サンマの炊き込みご飯も驚くほど簡単に

最後に紹介するのが「サンマの炊き込みご飯」である(教えて!gooウォッチ「安い!早い!カンタン!炊飯器レシピ ~サンマの炊き込みご飯」より)。

これまでのレシピ同様、作り方は簡単。調味料の用意は一切必要なく、「用意するものはスーパーなどで売っているサンマの煮付け缶1個。それとお米は2合」というから楽である。

サンマが入ることも見越して水を少なめにするのがポイントで、それさえ気をつければあとはいつも通り炊きあがりを待つだけ。炊き上がったらしゃもじでよくかき混ぜよう。サンマのうま味が隅々まで行き渡った絶品の炊き込みご飯のできあがりだ。

こうして考えてみると、炊飯器って電気圧力鍋並みに便利な調理家電じゃないだろうか。今度、友人に自慢してみようかな。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル