top_line

【ミスド検証】フレンチクルーラーが値上げしてリニューアル! 2週間「旧フレンチクルーラー」を食べ続けてから新作を食べた結果…

ロケットニュース24

【ミスド検証】フレンチクルーラーが値上げしてリニューアル! 2週間「旧フレンチクルーラー」を食べ続けてから新作を食べた結果…

2020年3月6日、ミスタードーナツの大定番メニュー「フレンチクルーラー」がリニューアルとなった。これは2019年5月の「オールドファッション」に続くリニューアルとなり、ミスド的には更なるクオリティの向上と値上げを同時進行させたいところなのだろう。

さて、従来であればリニューアルした「フレンチクルーラー」を実食し、その感想をレビューするところだが、ハッキリ言ってそれでは新旧の違いがわかりづらい。旧作を前日に買っておくことも考えたが、ドーナツは鮮度が命。公平にジャッジするため思い付いたのが「2週間フレンチクルーラー食べ続ける作戦」である。

・2週間フレンチクルーラーを食べ続けた

今からさかのぼること約2週間前──。私、P.K.サンジュンは近所のミスタードーナツにいた。お目当てはもちろんフレンチクルーラー。この日からリニューアルのその日まで、1日も欠かすことなく毎日1つのフレンチクルーラーを食べ続けるためだ。

幸いなことに、自宅や職場のすぐ近くにミスドはある。毎日フレンチクルーラーを食べ続け、体に「旧フレンチクルーラー」を染み込ませてから新作を食べれば、その違いがわかるのではなかろうか? 2週間に及ぶ、地道なフレンチクルーラー作戦が始まった。

そもそもがハニーディップ派で、そこまでフレンチクルーラーを好まなかった私だが、1週間もするとフレンチクルーラーのことがだいぶわかるようになってきた。グレーズの量や口当たりなど、わずかな差を感じるようになったのである。

・Mr.フレンチクルーラー誕生

やがて2週間が過ぎ、新フレンチクルーラー発売前日を迎える頃……私は「Mr.フレンチクルーラー」と化していた。おそらく日本で私より “絶対フレンチクルーラー感” を持つ人間はいないハズ。ズバリ、ミスドの人よりもフレンチクルーラーについては自信がある。そう、私は日本でただ1人の「Mr.フレンチクルーラー」なのだ。

そして迎えた新フレンチクルーラーの発売日。私は都内のミスドで新フレンチクルーラーと対面した。ミスドによると今回のリニューアルのポイントは2つ「ふわっと感アップ」と「生地のコクがアップ」で、価格は100円が110円(それぞれ税抜き)に値上がりしている。

・新作を食べてみた

見た目は新旧ともさほど変わらないが、果たして味は──? 旧フレンチクルーラーを2週間食べ続けたMr.フレンチクルーラーが「新フレンチクルーラー」を口に運んだところ……

全ッ然ちがう!

別物かってくらい違う!!

滅多にフレンチクルーラーを食べない人にはわからないかもしれないが、Mr.フレンチクルーラーの舌は絶対的な違いを感じ取っていた。何が違うかって、口当たりの軽さが全ッ然ちがう。新作の口当たりは限りなくエアリーで、フワッフワそのもの。これはスゴイ。

逆に「生地のコクがアップ」については、Mr.フレンチクルーラーでも感じ取ることはできなかった。というのも、とにかくふわふわ感がアップしているので、生地を味わうまでもなく喉の奥に吸い込まれてしまうのである。ここでは「ミスドがそう言ってるんだからリニューアルしたんでしょう」ということにしておく。

・これで10円値上げならアリ

ともあれ、Mr.フレンチクルーラー的にはかなりの違いを感じたリニューアルといえる。この軽さを実現させての10円アップならば、個人的には納得した次第だ。どこかにMiss.フレンチクルーラーはいないものか? この違いをわかり合える者同士で語り合いたい──。

というわけで、ミスドの新フレンチクルーラーは旧作よりかなりふわふわな口当たりを実現したドーナツなので、興味がある人は試してみてもいいだろう。ただ10円値上げしただけじゃない、きっちりリニューアルしていることはMr.フレンチクルーラーが保証する。

参考リンク:ミスタードーナツ
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル