top_line

イエローラブとボストンテリアが木の枝をくわえてグルングルン。2匹のお気に入りの遊びはけっこうハードだった件

カラパイア

airtime1_640

 多分小さな子供は、時としてぞんざいに扱われることを楽しく感じちゃうのかもしれない。嬉々として引きずられていく女の子や、何かに目覚めて自らグルグル引きずられちゃうパターンもあったしね。

 それは犬の世界も同じようで、小さな犬が大きな犬にこんなことをされて喜んでいたよ。


Dogs’ Game of Keep Away Leads to Airtime || ViralHog

 この動画はアメリカのカンザス州のとあるお宅で撮影されたもの。イエローラブのウィローさんがくわえた木の枝の反対側を、ボストンテリアのソフィーさんがこれまたくわえて離さない。

airtime2_640

 必然的に身体の大きなウィローさんが、ソフィーさんを振り回す格好になっちゃうわけだが……。

airtime3_640

 あら、なんだか楽しそう?
airtime

 実はこの2匹、よくこうやって遊んでいるんだって。その様子に気づいていた飼い主さんが、今回「お、またやり始めた!」ってことで嬉々として録画したんだけれど、ラッキーなことに今回撮影したものが、このグルグルの最長時間記録になったんだそうだ。

 大きい方も小さい方も、お互いに楽しんでいるみたいで何よりだよね。ペットを多頭飼いしているお友だちも多いとおもんだけど、ペット同士で定番になってる遊びって何かあるのかな。よかったらコメント欄で教えてね!

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル