top_line

フライドポテトをおしゃれに! ドイツのFrittenwerk【ドイツ】

ワウネタ海外生活


ドイツといえばジャガイモ!ジャガイモといえばフライドポテトが身近な料理ですが、どちらかというとフライドポテトにケチャップやマヨネーズをつけてさっと食べるファストフードですね。美味しいのですが、どうしてもおしゃれなイメージはなく、どちらかというと屋台の食べ物的な感じです。でも最近ドイツ全土にどんどん店舗を増やしているおしゃれなフライドポテト店があるんです!

おしゃれなポテト店の名前はFrittenwerk(フリッテンベルク)。ここではシンプルなプレーン、ガーリック、そしてスイートポテトのフライをベースに、いろいろな変わりダネポテトが味わえます。ドイツっぽくカリーブルスト(カレー味のソーセージ)つきのポテトや、アジアン風味のソースが掛かったもの、ビーツやアボカドなどを載せたカラフルなものな度いろいろあり、値段はどれも3~6,7ユーロ(約360~730、850円)ほど。基本はフライドポテトなので1つでかなり満腹になります!

このフライドポテト店はとにかくおしゃれ。フォークも木製で、盛り付けもきれいなので、みんな写真に撮っています。もちろん味もばっちりです!店内はどこも広々としているので、みんな座ってゆっくり食べています。いつものフライドポテトとはちょっと違った、おしゃれでおめかしした感じですね。

私はデュッセルドルフ店に行きましたが、ケルンやフランクフルトなどの大都市には必ずあります。今店舗を増やし中のようなので、おしゃれなフライドポテトを気軽に食べられますね!ぜひドイツに行ったら試してみてください!

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル