top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

生涯収入50億円…野村克也さん遺産をめぐる骨肉バトル

SmartFLASH

2018年1月25日、野村沙知代さんのお別れ会。写真右から、克也さん、団氏、克則氏、ケニー氏

 

 資産家が亡くなると、著名人であればあるほど、財産分与で揉めることが多い。2月11日に虚血性心不全で亡くなった野村克也さん(享年84)の場合も、雲行きが怪しくなっているという。

 

 野村さんは、現役時代と監督時代の年俸に加え、解説者としてのギャラや講演料などで、生涯収入は50億円を超えるといわれる。さらに田園調布に豪邸を構えており、莫大な財産をめぐっての遺産相続争いが起きる条件は、整っているというわけだ。

広告の後にも続きます

 

 

 野村さんには、前妻との間に生まれた長男、妻の故・沙知代さんの連れ子で養子の団野村氏(62)、ケニー野村氏(60)、そして沙知代さんとの間に生まれた克則氏(46)と、4人の息子がいる。本来であれば、兄弟4人で財産を均等に分ければすむ話だが、そう簡単には運びそうにないという。

 

 野村家親族の関係者が、内情を吐露する。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル