top_line

「カルディ」のカフェにモーニングを食べに行ったら、初めてスタバに行った時のことを思い出してしまった……

ロケットニュース24

「カルディ」のカフェにモーニングを食べに行ったら、初めてスタバに行った時のことを思い出してしまった……

コーヒーと輸入食品の販売を行っている「カルディ」をご存じだろうか? 多分、ほとんどの人が知っているだろう。全国46都道府県に店舗があり、鳥取県にだけ1店舗もないので、鳥取の人は知らないかもしれない。ここでは、ちょっと変わった調味料やお菓子などの加工食品が多数取り揃えられている。

そんなカルディのカフェがあることを知っているだろうか? 「カフェカルディーノ」や「カフェデリツィア」などがそうで、公式ホームページによると国内では関東に7店舗、関西に1店舗存在する。そのカフェカルディーノのモーニングが、お得でなかなかのボリュームだ。

・意外と目立たない

カフェカルディーノについては過去に当編集部の和才がレポートしている。ランチセットの紹介はしているのだが、なぜかモーニングを紹介していない。なぜなんだ! ということで、最近やたら早く目が覚める老人まっしぐらの私(佐藤)が早起きをして、食べに来た次第だ。訪ねたのは、東京・溜池山王の店舗である。

お店に到着したのだが、私の思うカルディ感が乏しく、思わず素通りしてしまった。「あのカルディのカフェですよ!」みたいな主張は一切なく、お店は駅の日常にしっかりと溶け込んでいる。

・初めてスタバに行った日

こちらでは、朝の時間(開店~11時)にモーニングを提供している。もちろんモーニング以外のメニューのオーダーも可能だ。注文はカウンターで行う。

さて、何を食べようかな。モーニングを頼むつもりではいたのが、ほかのメニューも気になった。メニューを見てじっくり考えたいところだったが、あいにく写真付きのメニューがレジのところにしかない。その状況を見て、私はあることを思い出した。初めてスタバに行った時のことである。

何を頼んでいいのかわからない。レジにはメニューがあるけど、それがどんなものなのか、全然イメージがわかなかった。恐るおそる「フラ、フラ、フラチーノ、フラペチーノ……」と頼んだのは良き思い出である。ここでも何を頼んでいいのか迷い、結局当初の目的通りにモーニングを頼んだ。ほかにも美味しいものがあるなら頼んでみたかったけど、また次回に。

・安くてボリューミーなモーニング

さて、注文したのは「エッグサラダカレードッグ」である。エッグなの? サラダなの? カレーなの? ドッグなの? とにかくドリンク付で税込510円はお得だ。しかも生ハムとサラダまで付いてくる。オーダー後にドリンク(コーヒー)を受け取り席について卓上を見ると、オリーブオイルなどの調味料が目に留まった。

バルサミコ酢やホールのブラックペッパー、ピンクソルトが並んでいるところを見ると、さすがカルディと思ってしまう。調味料がさらに充実すると、食事がより楽しくなるかもしれない。

控え番号を呼ばれて、出来たてのモーニングを受け取った。なるほど、エッグサラダカレードッグはカレー風味のタマゴサラダを挟んだドッグだったのか!

モーニングの内容はなかなか充実している。トースト1枚とゆで卵が無料で付く喫茶店のモーニングよりも、ずっと華やかで目にも楽しい。少量添えられた生ハムは良いアクセントになっている。

ドッグも割とボリュームがあり、これ1つで十分午前中を乗り越えられる食いごたえ。ちなみに、お店ではフレッシュモッツアレラチーズを推している。タンパク質の摂取にも良いし、お酒のツマミにもなる。もしも近くに足を運んだら、カフェカルディーノのモッツアレラチーズを食べてみると良いだろう。まだまだ店舗数は限られるので、今後全国に展開して欲しい。

・今回訪問した店舗の情報

店名 カフェカルディーノ + wine 溜池山王メトロピア店
住所 東京都千代田区永田町2-11-1 東京メトロ溜池山王駅構内
営業時間 7:00~21:00 土曜8:00~18:00
定休日 日祝、年末年始

参照元:カルディコーヒーファーム
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル