top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

いじめに追いつめられた男の子にヒュー・ジャックマンら支援の手

女性自身

いじめに追いつめられた男の子にヒュー・ジャックマンら支援の手

オーストラリアのブリスベンに住む女性がFacebookに投稿した動画が様々な反響を呼んでいる。

 

投稿したのはヤラカ・ベイルさん。9歳の息子クエイデンくんを学校に迎えに行くと、クエイデンくんは車に乗るや激しく泣き始めた。

 

「今すぐ死にたい……ナイフをちょうだい、自殺するから! ロープでもいい。誰か僕を殺してよ……僕はもう死にたい」

広告の後にも続きます

 

SKY NEWSの報道によると、クエイデンくんは小人症と軟骨発育不全症を抱えている。見た目の“違い”のために、学校でひどいいじめを受けているのだ。ヤラカさんは泣きじゃくる息子の様子を録画。「世の親御さん、教育者の皆さん、先生方に知っていただきたいのです。これが、いじめの影響です。これが、いじめなのです」とメッセージを載せて発信した。

 

この動画は1,400万回以上再生され、世界中の人々の心を動かしたようだ。

 

オーストラリア出身の俳優、ヒュー・ジャックマン(51)はクエイデンくんに宛ててメッセージビデオをTwitterに投稿。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル