top_line

男性が「愛してやまない女性」に共通するポイント3つ

愛カツ

恋愛から遠ざかっていて、男性との付き合い方がわからない。

恋愛の憧れが強く、好きな人がいても満たされない気持ちが強い。

今回は、そんな悩みを持つ女性に向けて、男性が愛してやまない女性の共通点を挙げてみました。

男性が夢中になる相手には、共通点があります。ぜひ付き合い方のヒントや、恋愛のノウハウにしてみてくださいね。

(1) 求め過ぎない

恋愛に対する憧れを持ち過ぎないようにしましょう。

過度に期待をしてしまうと、不満がつのり、関係はうまくいかなくなってしまいます。

それよりも相手を尊重し、相手がなにを求めているのか、考えてみてはいかがでしょうか。

恋愛は、相手ありきで成り立つもの。相手がどんな恋愛をしたがっているのか、謙虚に考えられると、関係は自然と良くなるでしょう。

逆に、自分がしたい恋愛を押し付けてしまうと、ないものねだりになってしまう恐れがあります。

まずは、お互いを知っていく意識を持ちましょう。

そうすれば、相手の人となりがわかれば、付き合い方も見えてくるので、関係をよくする手立ても、見つかるはずです。

(2)一途に、誠実に恋愛ができる

「真面目に恋をしたい」と少しでも思うのなら、一途に誠実に恋をしましょう。

それが叶わない相手とは、関わらないほうが無難です。

あなたが一途に、誠実に相手を思えるなら、相手も同じようにあなたのことを一途に、誠実に思ってくれるはず。

そのためには、付き合い方も大事になってくるでしょう。

たとえば夜ばかり会うのではなく、日中のデートも大事にしてみるとか。

親しい友人に好きな人を紹介して、2人の仲を知っている人を増やすとか。お互いのことを何でも話すとか。

幸せなカップルには、付き合っていて充実感があります。お互いの誠意が見える恋愛ができると、自然と愛情は深まっていくでしょう。

(3)言いたいことが言える

たとえばもっと会いたい。食事中のスマホをやめて欲しい。

ちょっとした不満も、黙って見過ごすのではなく、口に出して言わないと、直らない可能性もあります。

または、相手が仕事の愚痴を黙って聞いてくれた。気持ちを受け止めてくれたことが嬉しかったなど。

相手への喜びや幸せも、口に出さずにいると、愛情は深まらないままかもしれません。

そのため、相手に対して満たされない気持ちが強いときほど、コミュニケーションをきちんと取る必要があります。

どんなに好きな人でも、思っているだけでは伝わらないことはたくさんありますよね。

お互いになんでも言える関係は、仲のいい関係である証拠です。ぜひ、思い切って彼に自分の素直な気持ちを打ち明けてみましょう。

おわりに

慣れないうちは、お付き合いに悩んでしまうことも多いかもしれません。

でも、勇気を出して恋愛をすることで、お互いの愛情はきちんと育っていきます。

今回ご紹介した内容をぜひ、実践してみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル