top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「SNSの映り込み」でアピール…“匂わせ女”の実録事件簿

女性自身

「SNSの映り込み」でアピール…“匂わせ女”の実録事件簿

東出昌大(32)との不倫をSNSで匂わせ、大ヒンシュクを買った唐田えりか(22)。「有名スポーツ選手との不倫関係を匂わせている」と、ネット上が騒然となった木下優樹菜(32)。でも、その手の“匂わせ女”、周りにいませんか? 編集部で読者に調査をしたところ、出るわ出るわ……、あきれるばかりのエピソードにモヤモヤしてください!

 

■「彼の仕事」との関係を匂わせ、“勝手に彼女”アピール!(46歳・神奈川県・主婦)

 

豊洲の市場で働いている同級生のK介くん。フェイスブックに「今日はこんな珍しい魚があがった」とか、おいしい調理法などもアップして、仲間内でうけていました。けれど、そこに絡んできたのがお調子者で有名だったT子で、あるときから彼女がフェイスブックにアップする写真が魚料理のオンパレードに。

広告の後にも続きます

 

しかも、K介くんが「今日の出物はタラ」と書いたら、T子は「今日はタラの鍋パーティ」とか、マグロを勧めたらマグロの竜田揚げとか、K介くんが取りあげた魚をいちいち料理している様子。

 

そしてあるときT子が「今夜は豊洲直送の新鮮魚ですしパーティ」という投稿にK介くんをタグ付けしたときはみんな色めき立って。K介くんに「もしかしてT子と付き合ってる? いま一緒?」と問いただしたら「まさか!」と即座に否定。

 

K介くんはそんな投稿をしていたことも知らなかったそう。つまり、T子が勝手にK介くんと恋人であるように誤解させる“匂わせ投稿”をしただけだったんです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル