top_line

EXOチェン 授かり婚“謝罪”も…“匂わせ”過去にファン未だ怒り

女性自身

EXOチェン 授かり婚“謝罪”も…“匂わせ”過去にファン未だ怒り

先月13日に授かり婚を電撃発表した韓国の人気アイドルグループ・EXOのメンバー・チェン(27)が2月19日、公式サイトを通じて謝罪した。しかし、ファンからは賛否の声が上がっている。

 

一般女性との結婚と、相手の妊娠を発表してから約1か月間。韓国において、授かり婚は“スピード違反”といわれるほど厳しい目が向けられている。さらに人気グループのメンバーで、兵役を控えていることから、チェンの結婚発表はファンの間で物議を醸していた。一部ファンはデモ活動を行い、脱退を要求するビジョントラックを走らせるなど、チェンの進退に注目が集まっていた。

 

この日、沈黙を破ったチェンは「僕の心をどのようにお伝えすればいいか、悩んで今やっとEXO-L(ファンの呼称)の皆さんに文を残すことになりました」と切り出し、「不慣れな言葉で皆さんを傷つけるのではないかと心配にもなりますが、まずは、今まで待ってくださった皆さんに申し訳ないという言葉を伝え、突然の発表にたくさん驚いたはずのEXO-Lの皆さんに謝罪の心を必ず伝えたいと思います」と謝罪した。

 

今後ついて詳しい言及はないが「あまりにも遅く皆さんに謝罪の心を伝えることになり、改めて申し訳ありません。そして、これからも努力する姿をお見せします」と活動は続けるものと見られている。これにつづき所属事務所も韓国メディアに対し「EXOのメンバーに変動はない」と発表している。

 

グループ残留が発表され、ファンの間に安堵の声が広まる一方、翌日20日の午前もTwitterの韓国エリアでは「ただ脱退」というワードがトレンド入りし、チェンに対する怒りが収まらず、いまだに脱退を要求するファンもまだまだいることがわかった。というのも、以前から一部のファンの間では、たびたびチェンの彼女について噂が出回り、“プライベート管理の甘さ”を疑問視する声があったのだ。

 

’16年9月、元交際相手と見られる一般女性との親密なツーショットがネットで流出。さらに’17年には、当時交際していた彼女とのアメリカ旅行疑惑が浮上。飛行機内や現地での目撃情報が相次いだ。’18年にも2人で百貨店のジュエリーショップで買い物をする姿が報告されている。

 

韓国のメディアがスキャンダルを報じることはなかったが、ファンの間では相手女性のSNSのアカウントアまで特定されており、《同じデザインの指輪をしてる》《また匂わせてる》と非難されていた。

 

結婚相手は別の女性という情報もあるが、交際相手の匂わせを放置し、堂々とデートを満喫した過去の恋愛も相まって《今になって努力するの?》《キム・ジョンデ(本名)はいつもこういうやり方だった》《脱退なしか~よかったのか悪かったのか》と厳しい声も見受けられている。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル