top_line

小木博明 東出擁護発言に非難殺到!杏に「耐えて欲しかった」

女性自身

小木博明 東出擁護発言に非難殺到!杏に「耐えて欲しかった」

お笑いコンビおぎやはぎ・小木博明(48)の発言が物議を醸している。

 

ことの発端は、東出昌大(32)の妻・杏(33)が不倫騒動に謝罪したことだった。杏は、2月18日に都内で行われた文化庁主催のイベントに登壇。各メディアによると、杏はイベントの終わりに騒動について「お騒がせして申し訳ありません」と謝罪。今後については「ゆっくり考えたい」「何か決まったら報告します」とコメントしている。

 

そんな杏の言葉に対し、小木は2月19日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で言及。「(東出は)ドラマもやられていて、そのイメージもあるから」謝罪会見をしたくてもできないのではと推測し、「だから杏さんもうちょっと耐えて欲しかったなあ」と発言したのだ。

 

直後に「男側からの勝手なことですけど」「もちろん(不倫は)悪いことですよ」と付け加えたものの、“東出擁護”ともとれる言葉にネットでは批判が噴出している。

 

《3年も不倫されて充分耐えてきたのにこれ以上耐えろと?》
《なんで杏さんだけ色々耐えなきゃいけないのか》
《不倫されてさらに男のメンツも立てろって無理でしょ》

 

東出はおぎやはぎのラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ系)のリスナーで、番組にメールを送ったこともある。不倫報道直後にも、小木はラジオ内で「(杏には)許してあげて欲しいよ」と発言していた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル